このページの本文へ

SilverStone「SST-MM01B」

HEPAフィルター搭載のSilverStone製防塵・防滴PCケースが予約開始

2015年03月11日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 空気清浄機やクリーンルームなどで使用されているHEPAフィルターを、フロント吸気部に搭載したSilverStoneの防塵・防滴仕様のPCケース「SST-MM01B」が発売予定だ。4月中旬の発売を前に予約受付を開始している。

SilverStoneから発売予定のフロント吸気部にHEPAフィルターを搭載した防塵・防滴仕様のPCケース「SST-MM01B」

 「SST-MM01B」は、SilverStone「Mammoth」シリーズのハイエンドPCケース。フロント部分に協力時なエアフローを実現することで知られる180mmファン「Air Penetrator AP182」(500rpm~2000rpm/60CFM~170CFM)を2基装備。

 加えて、工場のクリーンルームや病院の手術室などホコリのない環境を必要としている施設でしばしば使用されるHEPAフィルタを装着することで、優れた防塵性能を実現した。

 さらに、液体がケースの上部から流入しないようにするため、下へ傾斜した独特の開口部を前後に装備するのもポイント。これら防塵・防滴仕様とすることで、過酷な状況で動作を可能にするという。

HEPAフィルターを装着することで、優れた防塵性能を実現した

 主なスペックは、ベイ数が5インチ×2、2.5/3.5インチ共用シャドウ×7、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは8。電源ユニットが最大285mm、拡張カードが最大337mm、CPUクーラーが高さ183mmまでに対応する。本体サイズは271(W)×542(D)×597(H)mmで、重量は13.5kg。

 予価は4万8800 円 (税抜)。オリオスペックやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で予約を受け付け中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中