このページの本文へ

SteelSeries「Rival Mouse Fnatic Team Edition」

「Rival Optical Mouse」に「Fnatic」とのコラボモデルが追加

2015年03月04日 23時05分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SteelSeriesの人気ゲーミングマウス「Rival Optical Mouse」のバリエーションモデル「Rival Mouse Fnatic Team Edition」が発売された。

SteelSeriesの人気ゲーミングマウス「Rival Optical Mouse」のバリエーションモデル「Rival Mouse Fnatic Team Edition」

 「Rival Mouse Fnatic Team Edition」は、プロゲーミングチーム「Fnatic」とのコラボレーションモデル。光るギミックを備えた本体のロゴが「Fnatic」のロゴになっているほか、両サイドにあるラバーのカラーリングがオレンジとなるなど、デザイン面で変更が加えられている。

 なお「Rival Optical Mouse」のバリエーションは、先週登場した「Rival Optical Mouse White」を含めてこれで4モデル目だ。

両サイドにあるラバーのカラーリングがオレンジになった
光るギミックを備えた本体のロゴが「Fnatic」のロゴになっている

 基本スペックは変わらず。高性能オプティカルセンサー“Pixart PMW3310”を搭載した右手専用のゲーミングマウスで、解像度50~6500CPIまで調整可能。早いマウス操作においても、1:1の正確なトラッキングを実現するほか、スイッチには3千万回以上の耐久性を誇るSteelSeries独自モデルを採用する。

本体サイズは70(W)×133(D)×45(H)mm、重量は128g。インターフェースはUSBで、ケーブル長は2m。

 価格は7776円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店で販売中だ。

「Rival Optical Mouse」のバリエーションモデルは全部で4製品。販売店ではサンプルも展示中だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中