このページの本文へ

従来の5倍の通報に対処できるよう改善したとのこと

Twitter、なりすましを他人でも通報可能に。悪用への制裁を強化

2015年02月27日 18時57分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
なりすましや迷惑行為の報告は、ヘルプセンターから可能だ。
迷惑行為をした人のプロフィールから直接報告することもできる。

 米Twitterは2月26日、Twitterでなりすましやプライバシー侵害、迷惑行為などの対策を強化したと発表した。

 発表によると、なりすましやプライバシー侵害、秘密の暴露などの嫌がらせを受けたユーザー本人以外でも、迷惑行為をTwitterに通報できるようになった。通報を受けても迷惑行為をやめず、ルール破りを繰り返すユーザーに対しては、新たな「制裁」を導入するとしているが、その内容については明らかにされていない。

 今回、ツールを大幅に改善し、サポートチームの人員を3倍に増やしたことで、従来の5倍の報告に対処できるようになったという。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

 

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART