このページの本文へ

ソフトバンク/ワイモバイル、京セラ製タフネススマホを発売

2015年02月20日 16時45分更新

文● オカモト/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ソフトバンクから登場の「DIGNO U」

 ソフトバンクモバイルは、防水・防塵に加え、MIL仕様準拠の耐衝撃性能を備えた、京セラ製Androidスマホ「DIGNO U」を27日に発売する。

 同スペックのモデルはワイモバイルからも「DIGONO C 404KC」として、同じく27日に発売される。DIGNO Uはグロスブラックのみなのに対し、DIGNO Cはホワイトも用意される(ホワイトのみ3月下旬予定)。

 DIGNO U/Cの主要スペックは、5型qHD液晶(540×960ドット)に、CPUはSnapdragon 410(MSM8916) 1.2GHz(クアッドコア)、メモリーは1GB、内蔵ストレージは8GBとミドルクラス。ネットワークはソフトバンクの3G/4G網に対応。AXGP(TD-LTE)に加え、FD-LTE(2.1GHz/1.7GHz/900MHz)、W-CDMA(2.1GHz/900MHz)となっている。

こちらはワイモバイル版のみに用意されるホワイトの「DIGNO C」

 端末価格は、ソフトバンクは一括価格が3万5520円で、新規/機種変更時は月月割として1480円×24回(計3万5520円)発生し、実質無料。MNP時は同じく2695円×24回(計6万4680円)で、マイナス2万9160円。一方、ワイモバイルは一括購入時に3万1104円。ドコモ/auからのMNPでは別途月額割引が発生する。

「DIGNO U」「DIGNO C」の主なスペック
メーカー 京セラ
ディスプレー 5型液晶
画面解像度 540×960ドット
サイズ 約73×144×10.8mm
重量 約146g
CPU Snapdragon 410(MSM8916) 1.2GHz
(クアッドコア)
メモリー 1GB
内蔵ストレージ 8GB
外部メモリー microSDHC(最大32GB)
OS Android 4.4
対応周波数 AXGP(2.5GHz)、FD-LTE
(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)、
W-CDMA(900MHz/2.1GHz)
無線LAN IEEE802.11n(2.4GHz対応)
カメラ画素数 リア:約500万画素CMOS
/イン:約200万画素CMOS
バッテリー容量 2300mAh
FeliCa ×
ワンセグ ×
赤外線通信 ×
防水/防塵 ○/○
連続待受時間
(3G/AXGP)
約640時間/約880時間
連続通話時間(3G) 約1290分
カラバリ マットブラック、
ホワイト(DIGNO Cのみ)
発売時期 2月27日(ホワイトは3月下旬)

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART