このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

こころぴょんぴょん! アニマックスCAFEのごちうさコラボに潜入

2015年02月13日 16時00分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ニコニコ動画で無料配信されている1話の視聴数が300万を突破するなど、ファンの間で“ごちうさ”という愛称で親しまれているアニメ「ご注文はうさぎですか?」(以下:ごちうさ)とアニマックスCAFEがコラボレーション。キャラクターにちなんだフードやドリンクを展開中だ。

アニマックスCAFEは2014年12月にオープンしたばかりの新鋭カフェ

 アニマックスCAFEは、ユニットコムが運営し、アニメ専門チャンネル「アニマックス」がプロデュースするカフェ。声優プロダクション「81プロデュース」の協力のもと、アニメ業界を目指す声優やアーティストの卵がスタッフとして働いているのが特徴だ。

 秋葉原に多くあるメイド喫茶と傾向としては似ているが、厨房にはフライヤーを揃え、料理のクオリティーは高い。今回お伝えするのは、2Fに構えているコラボレーションをメインとしてフロアだが、1Fでは通常のカフェメニューのほか、アルコールも備えている。

 1Fは1時間1オーダー制、2Fでは1時間1ドリンク+1フードに加えて、別途席料500円が発生する。2Fは少し割高に感じてしまうかも知れないが、1時間(平日は15時~、休日は14時~)ごとに声優やアーティスト志望のスタッフが歌や朗読などを披露してくれる。このサービスはほかでは見られない特色の1つだ。

声優やアーティスト志望のスタッフたちが歌や朗読を披露してくれる

 なお、1F・2Fともにフロアには電源が豊富に用意されており、電源タップも店員に声をかければ借りることができるそうだ。この辺りは電気街たる秋葉原ならではだろう。

1Fの内観。店内ではアニマックスのアニメが放送されているこちらは2Fの様子。コラボイベント中の作品のグッズが飾られるほか、スタッフによる歌や朗読も披露される
エントランス入って左手にグッズ売り場を備えるアニマックスCAFE限定マグやタンブラー
コラボ中のアニメグッズも販売される。写真はコラボ中のごちうさグッズだ
魔法少女まどか☆マギカのキャラ焼き。一般的な人形焼だが、そとはサクッと、なかはもっちり。400円ごとにブロマイドももらえる

次ページでは、「ごちうさコラボメニューをご紹介!

前へ 1 2 次へ