このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Broadwell-U搭載モデルも

東芝ダイレクト、i7搭載の17.3型ノート新モデル発売!

2015年02月09日 20時45分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Core i7-4720HQ(2.6GHz)を搭載する17.3型ノートPCのウェブオリジナルモデル「dynabook TBシリーズ」

 東芝は2月9日、直販サイト「東芝ダイレクト」で2015年春モデルの17.3型ノートPCのウェブオリジナルモデルの受注を開始した。2月中旬より順次発売する。

 ラインアップは、Core i7-4720HQ(2.6GHz)を搭載する「dynabook TB97/PG」「dynabook TB87/PG」「dynabook TB77/PG」「dynabook TB67/PG」と、Core i5-5200U(2.2GHz)の「dynabook TB57/PB」。

用途に合わせてスペックが選択できる「dynabook TBシリーズ

 dynabook TB97/PGは、Core i7-4720HQ(2.6GHz)、Radeon R9 M265X、16GBメモリー、1TB ハイブリッドHDDという構成だ。ディスプレーはタッチ対応の17.3型で、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用している。Adobe Photoshop Elements 12を標準搭載する。価格は、22万2480円。Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービスをプリインストールするモデルも用意し、価格は24万3000円。

スペックの違い

 dynabook TB87/PGは、Core i7-4720HQ(2.6GHz)、Radeon R9 M265X、16GBメモリー、1TB ハイブリッドHDDを搭載する。ディスプレーは17.3型で、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用している。Adobe Photoshop Elements 12を標準搭載する。価格は20万6280円。Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービスをプリインストールするモデルも用意し、価格は22万6800円。

 dynabook TB77/PGは、Core i7-4720HQ(2.6GHz)、16GBメモリー、1TB ハイブリッドHDDという構成だ。ディスプレーは17.3型で、解像度は1920×1080ドット。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用している。Adobe Photoshop Elements 12を標準搭載する。価格は19万5480円。Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービスをプリインストールするモデルも用意し、価格は21万6000円。

 dynabook TB67/PGは、Core i7-4720HQ(2.6GHz)、16GBメモリー、1TB ハイブリッドHDDを搭載する。ディスプレーは17.3型で、解像度は1600×900ドット。OSはWindows 8.1 Update(64bit)を採用している。価格は18万4680円。Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービスをプリインストールするモデルも用意し、価格は20万5200円。

(次ページ「Core i5の低価格な17.3型ノート『dynabook TB57/PB』」へ続く)

前へ 1 2 次へ

東芝ダイレクト

インテルバナー