このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

アスキー・ジャンク部リターンズ ― 第80回

2月10日から「ワールドマック ハワイ」キャンペーン。全部食べました

マクドナルド、ハワイアンで復活狙う! デザートがいいかも

2015年02月09日 16時30分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
マクドナルドの「ワールドマック ハワイ」キャンペーンの説明会&試食会に潜入。皆が見ているのはマクドナルドの明るい未来?

マクドナルドの次なるテーマは「ハワイ」
メニューを全部食べてきました

 マクドナルド、ハワイアンメニューで起死回生を目指す?

 日本マクドナルドは、2月10日よりハワイアンフードをマクドナルド流にアレンジしたメニューなどを提供する「ワールドマック ハワイ」キャンペーンを実施する。メディア向けの試食会にアスキー・ジャンク部が潜入してきた。

 登場するメニューは5種。「ハワイアン バーベキューポーク」「ロコモコバーガー」「ハワイアン パンケーキ ミックスベリー」「パイナップルパイ」「マックシェイク バナナ」。ハワイアン バーベキューポークとロコモコバーガーは2月3日から店舗限定の先行販売を実施していたこともあり、すでに食べたという人もいるのではないだろうか。

 ちなみに販売期間は2月10日からだが、ロコモコバーガーは3月上旬から、マックシェイク バナナは3月3日からとなる。

 フードとしては初めてとなる「ハワイ州観光局(HAWAII TOURISM JAPAN)公認」メニューというのが売りとのこと。すべて食べてきたので、一つ一つ紹介していこう。

濃い目の味が効いた「ハワイアン バーベキューポーク」

ほぐし肉とパティというポークの大盤振る舞い。さらにコールスローも入っている

 ハワイの伝統料理、カルアポークをイメージした「ハワイアン バーベキューポーク」。4〜5時間かけて熱したほぐし肉とパティの両方を使用している。キャベツとたまねぎとにんじんを入れたコールスロー入り。隠し味にパイナップルを入れたハワイアンバーベキューソースで仕上げてある。390円。

 スパイスとバーベキューソースの絡まった味わいは独自のもので、いかにもハワイアンメニューの雰囲気。ただ、コールスローが入っていることもあり、人によっては味が濃いと感じるだろう。パティーが柔らかいため、バンズをしっかりと持ってもキャベツがこぼれるのはご愛嬌か。

どっしりとしたグレービーソースがポイント
「ロコモコバーガー」

日本人にもなじみ深いロコモコをバーガーに。「月見バーガー」の亜種ともいえる?

 ハワイの定番料理をそのままバーガーにした「ロコモコバーガー」。タマゴとビーフパティー、チェダーチーズ、レタスと、挟んであるものはオーソドックス。グレービーソースとスイートレモンソースで味付けした。390円。

 決め手はやはりグレービーソースで、コクと甘みがあり、どっしりとした後味が舌に残る。粉チーズをトッピングしたバンズもあいまって、かなりの食べごたえだ。一方で特に変わった食材を使っていないこともあってか、「ハワイを意識したメニューを食べている」という感慨はちょっと薄い。

甘すぎないのが好印象
「ハワイアン パンケーキ ミックスベリー」

若い女性の間で人気沸騰のパンケーキにマクドナルドも参戦

 「ハワイアン パンケーキ ミックスベリー」は、2枚のパンケーキに、ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーの3種を使用したミックスベリーソースを添えた。マカダミアナッツをふりかけたソフトクリームも付いている。420円。

 パンケーキ自体が柔らかくいまいち食べごたえにかける感はあるものの、ミックスベリーソースはベタベタと甘くないのは好印象だ。ソフトクリームにかかったマカダミアナッツの硬さもちょうどよく、なかなかバランスは考えられている。420円という価格を、マクドナルドのデザートとして高いと考えるか、そうではないと考えるかで評価が分かれそうだ。

隠れた人気メニューになる気がする
「パイナップルパイ」と「マックシェイク バナナ」

実は筆者が一番ウケるのではとにらんでいるパイナップルパイマックシェイク バナナは過去にも販売実績アリ

 「パイナップルパイ」は生地の中にパイナップルフィリングを包み込んだ100円マックの新ラインナップ。サクッとした生地と、果肉入りのあたたかいパイナップルフィリングの相性は思った以上によい。100円という価格もあり、隠れた人気メニューになるのではないかと思うほどだ。

 「マックシェイク バナナ」は直近では2014年5月にも期間限定で登場しており、初登場というわけではない。Sサイズが100円、Mサイズが195円。いかにもマックシェイクのバナナ味という感じで驚きはないが、安心して飲める。


(次ページでは、「なぜ2月にハワイなのか? その理由は……」)

前へ 1 2 次へ

この連載の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社