このページの本文へ

Crucial「CT250MX200SSD1」、「CT500MX200SSD1」、「CT1000MX200SSD1」、「CT250MX200SSD3」、「CT500MX200SSD3」

Crucialの新型SSD「MX200」シリーズが7日より販売開始!

2015年02月06日 23時43分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CrucialブランドのSATA3.0対応SSD「MX200」シリーズがデビュー。明日7日(土)より販売がスタートする。「M550」シリーズの後継モデルとして、2.5インチモデルのほか、mSATA対応モデルも登場予定だ。

CrucialブランドのSATA3.0対応SSD「MX200」シリーズ。コントローラーにはMarvell「88SS9189」を、NANDフラッシュは製造プロセス16nmのMicron製MLC NANDを採用する

 「MX200」シリーズは、2015年のCrucialブランド主力となるSSD。コントローラーにはMarvell「88SS9189」を、NANDフラッシュは製造プロセス16nmのMicron製MLC NANDを採用する。容量ラインナップは、250GB、500GB、1TBの3モデル。

 高いパフォーマンスを一貫して維持するDynamic Write Accelerationテクノロジーをサポートするほか、インターフェースや容量の違いによりスペックが変わらないという点も特徴だ。

2.5インチモデルのほか、mSATA対応モデルも登場

 シーケンシャルリードは555MB/sec、同ライトが500MB/sec、ランダムリードは10万IOPS、同ライトは8万7000IOPS。MTTFは150万時間、耐久性は250GB/80TBW、500GB/160TBW、1TB/320TBWとなっている。
 価格は以下の通りだ。

価格ショップ
「CT250MX200SSD1」
¥18,140パソコンハウス東映
¥18,150ドスパラ パーツ館
「CT500MX200SSD1」
¥32,400パソコンハウス東映
ドスパラ パーツ館
「CT1000MX200SSD1」
¥60,910パソコンハウス東映
ドスパラ パーツ館
「CT250MX200SSD3」(mSATA)
¥18,140パソコンハウス東映
¥18,150ドスパラ パーツ館
「CT500MX200SSD3」
¥32,400パソコンハウス東映
ドスパラ パーツ館

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中