このページの本文へ

LEDでIngressのロゴマークを表示

リアル課金せよ! Ingress公式バッテリーは1万2000mAh-「cheero Ingress Power Cube 12000 mAh」

2015年02月06日 14時25分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
電池残量を気にせず「Ingress」をプレイできるよう、1万2000mAhを採用するエージェント専用モバイルバッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000 mAh」

 cheeroは2月6日、「Ingress」のエージェント専用というモバイルバッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000 mAh」の予約販売を開始した。2月20日前後に発送予定。

 cheero Ingress Power Cube 12000 mAhは、グーグルの社内スタートアップのNiantic Labsと共同で開発したIngressの公式ライセンスバッテリー。Ingressは、グーグルが配信するリアルタイム陣取りゲームアプリだ(関連記事)。本製品は、デバイスの電池残量を気にせずアプリを楽しめるように、1万2000mAhもの大容量を用意。本体にLEDでIngressのロゴマークを表示し、サイドのボタンで6パターンの光が選択できる。

 2.1Aもしくは1Aで出力が可能。本体充電時間は約10時間となっている。microUSBケーブル、専用ポーチを付属するほか、ゲーム内アイテム「Jarvis virus、ADA refactor、Power Cube 」が入手できるMODカードも同梱する。サイズはおよそ幅156.5×奥行72×高さ19mmで、重さは約270g。Amazonで購入が可能で、価格は5980円(送料込み)。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART