このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

男子力再び! 漢が手にすべきスマホを探せ! ― 第1回

硬くて強くてマッシヴで! バイブ力最強のスマホを探せ!

2015年02月09日 12時00分更新

文● 藤山哲人 モデル●山村ケレール(@kelal0808)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

帰ってきた男子力!
アーバンなロケーションでスマホのバイブ力を競う!

 キミは覚えているだろうか? 世に蔓延する女子力に対抗すべく男子力を提唱し、あまりのしょーもなさからソッコーで連載を打ち切られた企画を(関連記事)。ガジェットのスペックの差が男子力の決定的な差ではないことを教えてやる! と意気込んだものの、斜め上すぎたのか、各方面から怒られたんだよね(遠い目)。

今回はグッドスマイルレーシングのレースクイーン「レーシングミクサポーターズ」としてASCII.jp読者にもおなじみの山村ケレールちゃんに女子代表として登場願った

 あれから約3年の月日が流れたが、相変わらず世間の男子力が向上している気配はない。なんとかデラックスさんが司会の某人気テレビ番組に出演しようとも、某人気レースチームの広報を兼業しようとも、相変わらず女子には踏まれたり罵倒されたりしているライター藤山とASCII.jpのスピーディー末岡が、男子力をどげんかせんといかんと再び立ち上がった!(編集部注:スマホの魅力をさまざまな角度から検証し、提案する企画です

 そんな我々に目を付けられてしまった憐れな子羊ちゃん、いや栄誉あるガジェットはタフネススマホ。今スマホにひとつのストリームが流れ出している。それが屈強で強くたくましいアクティビティに溢れるスマホなのだ。そういえば、2年前ほどから衝撃に強いポータブルHDDを謳った製品が出始め、それらはこぞってアメリカ軍のMILという規格に準拠している点を強調していた。今回新たなストリームの川をどんぶら~どんぶらこ~と流れてきたのは、耐衝撃、耐水性、耐熱など、環境に強いマッチョでガチムチなスマホだ。

今回試すのは、ASCII.jpで太古の昔から提唱してきた、男子力の高いスマホたち

 なにしろ世の中の大半のスマホは、まるでケーキを持って帰るかのように、落としたり濡らしたりしないようデリケートに使わねばならなかった。なにより筆者のスマホ(4年くらい前のモデル)が壊れたときには「お客様のスマホは水没判定が出ているんですが、雨の中で使ったりしましたか?」と聞かれたほどだ。雨の中電話しちゃダメだったらしい。マジかっ!

 現在は防水機能も進化して、それほど雨を気にしなくてもいいようだが、当然ながらメーカーやキャリアは推奨していない。ちなみにマッチョなスマホは耐○○性を謳っているものの、やっぱり推奨はしていない(当たり前)。

 ただ、これらの屈強なスマホは、以前からASCII.jpで提唱してきた「男子力の高いスマホ」の条件にピッタリ合う。それはもう、われわれがテストをせずに誰がするというのか! まあバイブの強さだけど。

男子諸君! こうならないために、男子力の高いスマホを持て! 今回もバカ記事の臭いがプンプンするが、鼻さえつまんで読めば気にならない。まぁなんだ。我々にとってはご褒美だ。ちなみに、このときはスキー場ばりの気温で強風が吹き荒れており、俺らにもタフネスさが求められる過酷なロケだった

 ということで今回はマッチョスマホ3台をピックアップし、どれほど男らしいのかを丸裸にして調査する企画を3回に渡ってお届けする。まずは彼女との夜戦の行く末を決めるバイブ力から紹介しよう(編集部注:マナーモード中に電話やメールの着信を逃さないスマホの検証です)。

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART