このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ワイモバイル、女性向けスマホと車載ルーターを発表!

2015年02月05日 14時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LGならではの機能が詰まった女性向けスマホ LGエレクトロニクス「Spray 402LG」

 ワイモバイルは5日、LGエレクトロニクス製の女性向けスマホ「Spray 402LG」と、ファーウェイ製の車載Wi-Fiルーター「Car Wi-Fi 404HW」を発表した。発売時期はそれぞれ402LGが2月中旬以降、404HWが3月下旬以降を予定している。価格は未定。

 Sprayは女性を意識したスマホで、LGエレクトロニクスがグローバルでリリースしていたエントリーモデル「F60」をブラッシュアップさせたもの。スペックは1.2GHz動作のクアッドコアCPU、メモリー1.5GB、内蔵ストレージ8GB、外部ストレージは32GBまでのmicroSDカードに対応する。

 ディスプレーサイズは4.5型とグローバルモデルと同じだが、解像度が480×800ドットから720×1280ドットのHDに引き上げられ、リアカメラの解像度も500万画素から800万画素にアップしている。OSはAndroid 4.4を搭載する。

4.5型と、今となってはコンパクトに分類されるサイズ
上部にイヤホンジャック、下部にはmicroUSB端子がある
電源キーとボリュームキーはそれぞれ両サイドに分かれている

 サイズは約66×128×11mm、重さは143gと軽量コンパクト。最近は大型化の傾向にあるスマホの中で、女性が片手でも持てるこのサイズは、小型端末好きには魅力的だ。またノックコードやアイコンのカスタマイズ、ボタンに触れずに自撮りができるジェスチャーショットといった、LGエレクトロニクスならではの機能も盛り込まれている。さらに、Yahoo!カーナビがスマホで初めてプレインストールされているのもポイント。

 カラーバリエーションはプロモーションカラーのピンク、ホワイト、ダークネイビーの3色を用意。SIMはロックされている。

背面はマットな仕上げ。リアカメラは800万画素とグローバルモデルよりスペックアップしている
ハードキーはなく、戻るやホームなどはすべてタッチパネルで行なう。フロントカメラは30万画素と、他機種と比べると残念
ホーム画面はループしないので、一番端までくると、写真左のようにアイコンが伸びる演出も。写真右は通常のアイコン
アスキースマホ総研で大好評だった“トントンシュワー”ことノックオンと、3回以上のタップでロック画面を解除するノックコードを搭載している
バッテリーは標準で2つ付属し、写真右の充電機でスペアを持ち歩くことができる。ただし、あくまでも充電機なので給電機能はナシ。モバイルバッテリーのようには使えない

「Spray 402LG」の主なスペック
メーカー LGエレクトロニクス
ディスプレー 4.5型ISP液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約66×128×11mm
重量 約143g
CPU Snapdragon 400 MSM8926
1.2GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー 1.5GB
内蔵ストレージ 8GB
外部メモリー 32GB
OS Android 4.4
ワイモバイルでの
対応ネットワーク
FD-LTE:900MHz/1.7GHz/2.1GHz、TD-LTE(AXGP):2.5GHz、W-CDMA:900MHz/2.1GHz
テザリング 最大8台
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
カメラ画素数 リア:約800万画素CMOS/イン:約30万画素CMOS
バッテリー容量 2100mAh
カラバリ ピンク、ホワイト、ダークネイビー
発売日 2月中旬

(次ページでは、「クルマで使えるWi-Fiルーターを紹介」)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART