このページの本文へ

サムスンの5.7型ファブレット「GALAXY Note 4」がデュアルSIMに!

2015年01月30日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子の5.7型スマートフォン「GALAXY Note 4」にデュアルSIM対応の新モデルが登場。ラインナップはブラックとホワイトの2色で、イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店で販売中だ。

手書き入力に対応するサムスン電子の5.7型スマホ「GALAXY Note 4」にデュアルSIMの新型登場。カラーはブラックとホワイトの2色だ

 昨年10月からアキバで販売が始まっているGALAXY Note 4のバリエーションモデルで、4G/3G/2Gに対応したデュアルSIMスロットを備えるのが特徴。CPUがクアッドコアに変更された以外はほぼ同等の仕様で、2560×1440ドットの高精細有機ELディスプレーをはじめ、デュアルSIMモデルとしては最高峰のハイスペックを誇る。

 主なスペックは、プロセッサーがQualcomm Snapdragon 805(2.7GHz)、メモリー3GB、内蔵ストレージ16GBなど。1600万画素のメインカメラや3000mAhの大容量バッテリーを備えるほか、ネットワークはBluetooth 4.0、NFC、無線LANをサポート。OSはAndroid 4.4を搭載する。

 イオシス アキバ中央通店にて、10万4800円で販売中だ。

CPU以外のスペックはほぼ同じ。背面カバーを展開すると、4G/3G/2Gと2Gに対応する2つのSIMスロットが並んで搭載されていた

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART