このページの本文へ

ASUSとのコラボレーションにより開発

Android TV遂に日本上陸! 第一弾製品「Nexus Player」の国内販売開始

2015年01月29日 17時24分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Nexus Player」

 グーグルは1月29日、Android TVの日本向け提供を開始することを発表。Android TVを搭載した初めての端末である「Nexus Player」の販売を開始する。

 Nexus Playerは、ゲームや映画、音楽などのネットコンテンツをテレビ画面で利用できるメディアプレーヤー。具体的には、Google Playで見つけた映画やテレビ番組を楽しめるほか、『FINAL FANTASY III』や『ソウルキャリバー』といった Androidのゲームを専用コントローラーで遊ぶことも可能だ。

 また、本機はGoogle Castにも対応しているため、AndroidやiOS搭載のスマートフォン、タブレットから、好きな動画を伝送して楽しめる。そほのか、同梱のリモコンは音声検索に対応。文字を打ち込むことなく、話しかけるだけでコンテンツ検索することができる。

 なお、オンライン動画配信サービス「Hulu」は同日、Nexus Player向けアプリの提供を開始することを発表している。これにより、Hulu上の1万5000本の映画やドラマ、アニメを本機で視聴できる。

 Nexus Playerの価格は税別1万2800円。発売は2月下旬からで、Google Playおよび全国のY!mobileショップで取り扱う。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART