このページの本文へ

BenQ「BL3201PT」

IPSパネル+フリッカーフリーLED搭載の32型4K液晶が発売

2015年01月28日 22時57分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンキュージャパンから、IPSパネルとフリッカーフリーLEDバックライトを搭載した32型液晶ディスプレー「BL3201PT」が発売された。

IPSパネルとフリッカーフリーLEDバックライトを搭載した32型液晶ディスプレー「BL3201PT」

 「BL3201PT」は、アスペクト比16:9、解像度3840x2160(4K UHD)のパネルを採用したIPSパネル+LEDバックライトの液晶ディスプレー。

 

 sRGB比100%カバー、高視野角で高い色再現性を実現した。サイズが32型のため、フルHD視聴時の角度より美しく見える角度が広がり、液晶からの視聴距離が約600mm(液晶表示サイズの約1.5倍)程度の距離で、最適なサイズとして画像や動画のディテールをデスクから遠く離れることなく楽しめるとしている。

 

 そのほか、眼精疲労の原因とされるチラツキのないフリッカーフリー技術を搭載。使用用途に合わせて最適な表示ができる「アプリケーションモード」、異なる映像信号を複数入力できるPIP/PBP機能、OSD設定をカスタマイズできる「ディスプレイパイロットソフトウェア」などの機能に対応。また、同梱されているOSDコントローラーで、OSDタッチボタンを使用しなくとも必要な画面モードを選択できる。

同梱されているOSDコントローラーで、OSDタッチボタンを使用しなくとも必要な画面モードを選択できる

 映像入力はDVI-DL×1、HDMI×2、DisplayPort×1、mini Display Port×1。オーディオ入力および内蔵5Wスピーカー×2、イヤホンジャックなどを内蔵。サイズは740.3(W)×490(H)×213.4(D)mm、重量は約12.5kg。90度ピボット、-5~20度チルト、-45~45度スウィーベル、150度高さ調整ができるエルゴノミクススタンドが付属する。

 

 価格はドスパラ パーツ館で11万926円(税抜)、ツクモパソコン本店で12万円(税抜)となっている。

アニメーションなど映像編集用途に活用できるデザインモードやCAD/CAMモードを搭載。前面に搭載されたセンサーにより、モニターの前から離れると自動的に待機状態に移行。感知エリアも3パターン搭載している

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社