このページの本文へ

スタンド機能付き

オートスリープ対応、薄さ5.2mmのiPad Air 2/iPad Air対応キーボードカバー

2015年01月27日 20時24分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPad Air 2/iiPad Air対応のキーボードカバー「TK-FBP068ISV2」。

 エレコムは1月27日、iPad Air 2/iiPad Airに対応したキーボードカバー「TK-FBP068ISV2」を発表、2月上旬より発売する。

キーボード本体の厚みは5.2mm。

 Bluetooth 3.0対応のiPad Air 2用のワイヤレスキーボードで、従来のiPad Airでも使用できる。キーボード本体の厚みは5.2mmで、より薄くなったiPad Air 2の機能性を損わないとしている。本製品はiPad Air 2に磁石で着脱できる設計になっており、未使用時にiPad Air 2本体に取り付けることで液晶画面を保護するカバーとなる。

 本体天面に大きめの電源スイッチを装備し、取り付けた状態でiPad Air 2の電源がオン、取り外した状態でオフになる「オートスリープ」にも対応する。縦置き・横置き両対応のスタンドを備え、iPad Air 2を立て掛けてノートPCのようなスタイルで使用できる。スタンドはキーボード本体にコンパクトに収納できる。

 キータイプにはパンタグラフ方式を採用し、キーストローク1.2mmの薄型キートップでも快適なキータッチを実現するという。コンパクトながら17.5mmのキーピッチを採用し、キーの間にスペースがある「アイソレーション設計」を採用する。充電式バッテリーを搭載し、動作時間は約2ヶ月。サイズは幅241×奥行169.5×高さ5.2mm(ヒンジを含まず)、重量は約280g。充電用ケーブルが付属する。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース