このページの本文へ

「2015春 Webオリジナルモデル」東芝ダイレクトで販売中 ― 第4回

CPUは最新のBroadwell-U

2015年モデルでもWin7! 13.3型モバイル「dynabook R63/PS」

2015年01月23日 19時30分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「dynabook R63/PS」は、東芝ダイレクトで販売中の13.3型ゼロスピンドルノート(ストレージは256GB SSD)

東芝の直販サイト「東芝ダイレクト」では、CPUにBroadwell-Uを搭載する2015年登場の最新モデルながら、Windows 7 Professionalをプリインストールする13.3型モバイルノート「dynabook R63/PS」を販売中だ。“2015春 Webオリジナルモデル”となる。

CPUは最新のBroadwell-Uだが、OSはWindows 7が使える

 東芝独自のBIOS省電力設定や電源回路、冷却システムなどの効率化などにより、消費電力を大幅低減。バッテリー駆動時間は約15時間(JEITA Ver2.0)となっている。

 13.3型液晶ディスプレイの解像度は1920×1080ドット。本体の厚みは約13.9mm~17.9mmながら、1.5mmのストロークを確保したキーボードを搭載。キートップの中央に0.2mmのへこみを設けることで指のかかりもよくなり、快適なタイピングを実現している。

 主なスペックは、第5世代Coreプロセッサー(Broadwell-U)のCore i7-5500U(2.4GHz/最大3GHz)、8GBメモリー、256GB SSD、Windows 7 Professional 32bitもしくは64bitなど。Windows 7はWindows 8.1 Pro ダウングレード権行を行使したもので、ライセンスOSはWindows 8.1 Pro となる。

 価格は18万4680円。Office Home and Business 2013モデルもあり、こちらはプラス2万520円となる。

カテゴリートップへ

この連載の記事

インテルバナー