このページの本文へ

「2015春 Webオリジナルモデル」東芝ダイレクトで販売中 ― 第3回

液晶ディスプレイはタッチパネルで専用デジタイザーペンが付属

2015年春の直販「dynabook KIRA L93」はCore i7-5500Uに

2015年01月23日 18時10分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「dynabook KIRA L93」に“2015春 Webオリジナルモデル”登場

東芝の直販サイト「東芝ダイレクト」では、7種類の形状に変形するノートPC「dynabook KIRA L93/PG」を販売中だ。直販専用“2015春 Webオリジナルモデル”の一環で、インテルの最新プロセッサー“Broadwell-U(コードネーム)”の「Core i7-5500U(2.40GHz)」を搭載する

 dynabook KIRA L93はキーボード部の着脱可能にし、さらにヒンジ部の可動域を360度にすることで、「ノートPC」「キャンバス」「フラット」「テント」「デスクトップ」「スタンド」「タブレット」という7つのスタイルに変形する点が大きな特徴。この点は、2015年春モデルでも変わりはない。

変形可能な7つのスタイル

 液晶ディスプレイはタッチパネル付きの13.3型ワイドで、表示解像度は2560×1440ドット。専用のデジタイザーペンも付属しており、「ペンの滑らかさ(適度な抵抗感)」「筆跡の追随性」「ペン先の表示位置」「筆圧応答(筆圧に応じて文字が太くなる)」にこだわり、自然な書き心地を実現した。

 主なスペックは、2コア/4スレッドのCore i7-5500U(2.4GHz/最大3GHz)、8GBのメモリー、256GBのSSD、Windows 8.1 Update 64bitなど。無線通信機能としては、IEEE 802.11 a/b/g/n/acとBluetooth 4.0に対応する。

「dynabook KIRA L93/PG」
 価格は24万9480円。ソフトウェアは標準でAdobe Photoshop LightRoom 5が付いており、プラス2万520円でOffice Home and Business Premium プラス Office 365 サービスも搭載可能だ。
dynabook KIRA L93/PGの背面

カテゴリートップへ

この連載の記事

インテルバナー