このページの本文へ

ソニーがスマートなデザインの防滴Bluetoothイヤフォンを発売

2015年01月20日 13時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
2色のカラーモデルを用意する「MDR-AS600」
2色のカラーモデルを用意する「MDR-AS600BT」

 ソニーは20日、Bluetooth接続のスポーツ用イヤフォン「MDR-AS600BT」を発表した。2月13日発売予定で、予想実売価格は1万円前後。

 右耳と左耳のハウジングをケーブル1本でつなぐタイプのイヤフォンで、途中に操作用ボックスやNFC受信部などの突起物が一切ないのが特徴。操作はハウジング部のボタン1つで行なう(複数回押し、長押しの組み合わせ)。

「アークサポーター」 ハウジング部から飛び出している突起物が「アークサポーター」

 耳のくぼみにフィットする「アークサポーター」を装備し、運動しながらでもハウジングが外れにくい構造となっている。

 ドライバーは密閉ダイナミック型で、口径は9mm。ハウジング部にNFC受信部を備え、スマホなどとのペアリングもスムーズに行なえるほか、ハンズフリー通話も可能だ。IPX4の防滴性を備え、バッテリーは8.5時間となっている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン