このページの本文へ

三脚穴でデジカメにも対応していろいろ使えそう

サンワサプライ、自撮りもできるデジカメ/スマホ対応1台3役のミニ三脚スタンドを発売

2015年01月07日 19時00分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
1台3役「iPhone・スマホ三脚スタンド 200-CAM020N」

 サンワサプライは1月7日、三脚にも自撮りハンドルとしてもスタンドとしても利用できるデジカメ/スマホ用ミニ三脚「iPhone・スマホ三脚スタンド 200-CAM020N」をサンワダイレクトなどで発売した。

スマホクリップを取り外せばデジカメで利用可能 

 ハンドル部分が展開してミニ三脚として利用できるもの。スマホをはさむクリップは幅7.5cmでiPhone 6Plusにも対応。クリップ部はカメラ用三脚ネジで固定されているので取り外せばデジカメでも利用できる。

ハンドル部を折りたためばコンパクト

 雲台部は22段階にチルトして三脚として利用する際の撮影角度は自在。ハンドル/脚部のほか雲台も折りたため、さらにスマホクリップも取り外せばコンパクトに携帯できる。本体サイズ(スタンドとしての使用時)は幅180×高さ100×奥行き172mm、重量は約130g。価格は1480円。

カテゴリートップへ