このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

新春アキバ福袋大特集2015 ― 第1回

今年のヨドバシは当たり!? アキバ福袋の中身をチェック!【家電・エンタメ編1】

2015年01月01日 21時46分更新

文● 西牧裕太/ASCII.jp編集部、撮影● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すっかり恒例の秋葉原で販売されている福袋を買いまくる特集。雪もちらつくなか、例年よりも厳寒のなかでの購入となったが、昨年と同様に2014年の景気と流行を再確認していこう。

あいも変わらず撮影スペースに収まりきらない量の福袋を後の手間をなどを考えずに購入した
タクシーのトランクにはどうやっても入りきらなかったので、後部座席に押し込んで編集部に向かった。タクシーの運転手さんごめんなさい!

 清々しい気持ちになれる元旦がやってきた。いつもはASCII.jpの福袋の記事を見て、「こんな感じだったのね~」と家でぬくぬくしていたが、今年はいつの間にか購入戦争にスタッフとして徴集された。右も左もわからぬまま、予算10万円を握りしめて買ってきた。

今年もヨドバシカメラで買ってみた
バラエティー家電の夢 1万円

 まずは、一部で「手堅い当たりが多い」と話題のヨドバシカメラ・マルチメディアAkiba「バラエティー家電の夢」だ。朝7時に並び始めた時点で30組くらいの先輩方がいらっしゃった。

今年のバラエティー家電の夢。手に取った瞬間の重量感はなかなかで、期待が持てる
中身を一気に取り出したら、ご覧の通り。その場にいた全員が納得の当たりだ。でも、Doleの箱は去年も見たような……
専用カプセルを入れて抽出レバーをスライドさせれば、コーヒーが淹れられる「ネスカフェ ドルチェ グスト ピッコロ プレミアム」。「これは欲しい!」という声が続出した
なんと専用カプセル16杯分も福袋の中に入っていた
スムージーメーカー「yonanasu」は凍らせた果物をスムージーにしてくれるスグレもの。朝活したい人にピッタリ
ZOJIRUSHIのステンレスマグは保温/保冷効果が約6時間。元旦の早朝は寒かったので、並ぶ前にこれにホットコーヒーを入れることができたなら幸せだったと思う
衣類をハンガーに吊るしたままシワのばしができるスチーマー「NI-FS300」。小型でうれしいが、服装に頓着のない人が多いASCII.jp編集部のメンバーの場合は宝の持ち腐れになる可能性も
歯間の汚れを洗浄するエアーフロス。ボタンを押すと「プシュッ!」と空気と水滴が歯と歯の間を通り抜けるらしく、なんとも気持ちよさそう
エレコムのSDHCカードはClass10で32GB。スペックにもう一声、と言いたいところだが、1万円の福袋に入っているのだから、十分という気もする

■関連サイト

次ページでは、恒例となりつつあるムーランでも購入

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社