このページの本文へ

バナナのようにフルーティー! Amazonが限定のクラフトビールを販売

2014年12月01日 19時31分更新

文● オオタ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
奇抜なファッションで登場した、ニックネーム「てんちょ」ことヤッホーブルーイング代表取締役社長の井手直行氏とアマゾンジャパン株式会社 バイスプレジデント兼消費財事業本部長の前田 宏氏

 Amazon.co.jpは、ヤッホーブルーイングとコラボレーションしたAmazon限定のクラフトビール「月面画報」の予約販売を今日から開始した。8缶入りで2695円、24缶入りで6912円。

ベルギースタイルのペールエール「月面画報」。芳醇で華やかな香りが特徴の琥珀ビールだ

 月面画報は、米国産のホップを使用して香りや苦味を際立たせたアメリカン・ペールエールをベルギーのベルジャン酵母で造った、ベルジャンペールエールと呼ばれるスタイル。原材料に100%の麦芽とホップの使用ながら、バナナを思わせるようなフルーティーな香りが特徴だ。苦味が効いているので飲みくちも爽やかに仕上がっている。

Amazonにおけるクラフトビール(地ビール)のニーズは高まっており、お酒ストアの3位にクラフトビールセットがランクインしている

 同日開催された発表会では、月面画報の缶にイラストされた人物の衣装をまとったヤッホーブルーイング代表取締役社長の井手直行氏が登壇。井手氏は「月面画報は名前の通り別世界にいるような味をイメージしています」とアピール。人とは違う趣味や趣向を持つ、個性的な40代男性をコアターゲットにして造ったという。

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社