このページの本文へ

MSI「X99S GAMING 9 ACK」

プレイ動画配信に最適なMSIのX99ゲーミングマザーが発売

2014年11月15日 21時44分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 X99チップセット搭載のMSI製ゲーミングマザーボード「X99S GAMING 9 ACK」が発売された。「X99S GAMING 9 AC」をベースにした、E-ATX対応のハイエンドモデルだ。

X99チップセット搭載のMSI製ハイエンドゲーミングマザーボード「X99S GAMING 9 ACK」

 同製品は、Killerのギガビットイーサネット「Killer E2205」と、IEEE 802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN「Killer Wireless 1525」を組み合わせた「Kille DoubleShot Pro」を搭載し、高速なネットワーク環境を実現するのが特徴。

 また、動画配信用のAverMedia製エンコーダー「Stream Engine」を搭載。ゲームをプレイしながら、CPUやGPUに負荷をかけずにフルHDのライブストリーミングを行なえる。ゲームプレイ配信ソフト「XSplit Gamecaster」の2年間利用権も付属している。

Killer製のLANと、動画配信用のAverMedia製エンコーダー「Stream Engine」を搭載するのが特徴だ

 そのほか、オンボードサウンド機能「Audio Boost2」、最大転送32Gbpsを誇る高速M.2スロット「Turbo M.2」、オーバークロック機能「OC Genie 4」などのMSI独自機能を備える。
 価格は5万8104円。パソコンショップ アーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中