このページの本文へ

防水・防塵&LTE対応のミドルスマホ「Xperia M2 Aqua」

2014年10月18日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 価格ひかえめのミドルレンジモデルでありながら、最高レベルの防水・防塵に対応したソニーモバイル製スマートフォン「Xperia M2 Aqua」(型番:D2403)が店頭初登場。イオシス アキバ中央通店や同路地裏店、ビートオン 秋葉原店などのイオシス各店で販売中だ。

ミドルレンジで防水・防塵に対応したソニースマホ「Xperia M2 Aqua」が販売中。カラーはブラックとホワイトの2色が入荷した
LTE対応や「Exmor RS for mobile」搭載のカメラなど、ミドルレンジではなかなか優秀なスペック。手頃なXperiaシリーズを探している人にはピッタリだ

 6月からアキバで販売がはじまっていた、ソニーモバイルのミドルレンジスマートフォン「Xperia M2」の防水・防塵対応バリエーションモデル。防塵・防水保護等級は最高レベルのIP65/68に準拠し、水深1.5mの水中で30分浸水に耐えることができるため、(推奨するかはさておき)水中撮影を敢行することも可能だ。

 防水・防塵以外の基本スペックはXperia M2(LTE対応モデル)相当で、540×960ドットの4.8型ディスプレー、クアッドコアCPU「Snapdragon 400 1.2GHz」、メモリー1GB、ストレージ8GBなどを搭載する。ネットワークはBluetooth、NFC、無線LANをサポート、「Exmor RS for mobile」センサーの800万画素カメラを備えるなど機能も充実している。

 イオシス各店における店頭価格は4万2800円だ。

デザインは現行シリーズ共通で、防水・防塵仕様のため端子類にはすべてカバーが付けられている

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART