このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

四本淑三のダイエット・ギークス ― 第4回

ながらスマホは危ないのでやめましょう

Ingressダイエッター続出? でもそこには大きな落とし穴が

2014年10月11日 17時00分更新

文● 四本淑三

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近、岩手県が観光振興にIngressを利用するというニュースが伝わってきました。それがうまくいくかどうかはさておき、Ingress、流行っているようです。

 私の家の近辺でも、土日ともなればスマホ片手にポータルを渡り歩くエージェントを何人も見かけます。

 しかし、このゲーム、思わぬところに危険が潜んでいます。

 私がもっとも身の危険を感じたのは、リンクを張ろうとして山の細道を歩いていた際に、得体の知れぬケダモノの足跡を見つけたときです。あわてて逃げ帰ったので良い運動にはなりましたが。

都内なのになんでこんなものがいるんじゃー! ぎゃー! と心のなかで絶叫しながら撮影したケダモノの足あと(よく見るとキツネか何かのようですが……)細道を走って逃げている様子。もし私がケダモノに襲われiPhoneが壊れたとしても、この画像がクラウド上に残るはずだ、と思いながら撮ったものですが、残ったとして何の意味もないような

 ところで、先ほど「エージェントを何人も見かける」と書きました。しかしながら、エージェントは、ひと目でわかるような格好をしているわけではありません。ですが、自分自身がエージェントとしてゲームを始めてみると、だいたい見当が付くようになります。

(次ページでは、「エージェント特有の挙動とは」

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART