このページの本文へ

「iPhone 6」&「iOS 8」全力徹底特集! ― 第30回

CMキャラクターのお2人も参加

ドコモがiPhone 6記念式典、青タイツ男性が“購入者第1号”

2014年09月19日 13時15分更新

文● 貝塚/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
購入者第1号のサトウさんと加藤社長、CMキャラクターのお2人

全身青タイツの男性が購入者第1号!

握手で店内に迎え入れられたサトウさん

 NTTドコモが「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の発売に合わせ、ドコモラウンジ(ドコモショップ 丸の内店)にてオープニングセレモニーを開催した。

 セレモニーには加藤代表取締役社長と、CMキャラクターの渡辺謙さん、堀北真希さんが出席。“購入者第1号”の男性を握手で店内に迎え入れ、加藤社長自ら手渡す様子が披露された。

 購入者第1号のサトウさんは3日前から並び始めたという。購入したのはiPhone 6 Plusのゴールド。「色々情報を見ていて、でかいでかいと思っていたけど、実際に持ってみると意外に、そんなにでかくもないですね」と新iPhoneを手にした感想を述べた。ちなみにiPhone 5sの発売時もドコモラウンジ購入者第1号だったらしく、加藤社長は「久しぶりに再会できてうれしい」と語っていた。

渡辺謙さんはiPhone 6 Plusを予約済みとのこと「どちらにしようか決め兼ねているが、カラーはゴールドにしたい」と堀北真希さん

 渡辺謙さんはすでにiPhone 6 Plusを予約済みとのこと。「新しい商品が世の中に出る瞬間というのは、興奮しますね」と話した。「早く手に入れて、友だちや家族と楽しみたいですね」と語る堀北真希さんは、どちらにしようか決め兼ねているが、カラーはゴールドにしたいと話していた。

実機の展示もあった
iPhone 6 PlusとiPHone 5sを比べてみたところ

 店内にはすでにiPhone 6およびiPhone 6 Plusの実機も展示され、来店者が自由に試用できるようになっている。オンラインで予約を受け付けていたことも影響してか、19日の朝時点では、購入者の手続きは比較的スムースに進んでいる印象だった。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中