このページの本文へ

スマホがHMDに! お手軽な3Dゴーグルで遊べ!

2014年09月18日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンで手軽に3D動画を楽しめる「スマホDEヴァーチャル3Dゴーグル」(型番:VR3DHM5K)がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売が始まっている。

スマホをセットするだけでヘッドマウントディスプレイになるという、お手軽なゴーグルが販売中。飛び出す3D動画を堪能できる

 スマートフォンをヘッドマウントディスプレイとして利用できるゴーグルで、特別なツールは一切不要。自分のスマートフォンをセットするだけで。手軽にVR(Virtual Reality)体験が楽しめてしまう。

 右目用・左目用の動画を左右分割で映す、サイドバイサイド方式の「YT3D」動画に対応する。YouTubeなどで関連動画を検索して、ゴーグルにスマートフォンをセット。自分に合わせてバンドのホールド感やピントの調節が可能で、誰でも簡単にクッキリした3D動画を視聴できる。スマートフォンを固定するホルダー部分は可動式で、85×165×12mmまでの端末に対応している。

YouTubeなどで公開されている、サイドバイサイド方式の「YT3D」動画に対応。スマホで動画を再生、ホルダーに固定したら後は覗きこむだけだ
バンドの調整のほか、レンズ部分のピント調節も可能。かなり広げることができるホルダーには、「GALAXY Note」など5型級端末も固定できる

 同店における店頭価格は4980円。ヘッドマウントディスプレイの感覚を手軽に味わいたいという向きにピッタリだろう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART