このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

大作3Dゲームを一体型PCで! 「NEXTGEAR-ONE io500」 ― 第1回

フルHDの23.6型で海外の大作系3Dゲームをストレスなくプレー

高いゲーミング性能を"オールイン"した一体型「NEXTGEAR-ONE io500」

2014年09月17日 08時00分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターの「NEXTGEAR-ONE io500」は、高いゲーミング性能を誇る23.6型の一体型デスクトップPCだ。CPUにはクアッドコアのCore i7-4700HQ(2.40GHz)を採用し、GPUはGeForce GTX860M(2GB)を搭載。フルHD(1920×1080ドット)の大画面で、海外の大作系3Dゲームをストレスなくプレーできる。今回はこのNEXTGEAR-ONE io500について、本体デザインやディスプレー、インターフェース類などの外観面について見ていこう。

Core i7-4700HQ(2.40GHz)とGeForce GTX860M(2GB)を搭載しゲーミング性能を追求した23.6型オールインワンPC「NEXTGEAR-ONE io500」
NEXTGEAR-ONE io500の試用機の主なスペック
機種名 NEXTGEAR-ONE io500PA1-SP
CPU Core i7-4700HQ(2.40GHz)
GPU GeForce GTX860M(2GB)
メモリー 16GB
ストレージ 4TB SSD(1TB mSATA SSD×3+1TB SSD、RAID 0)
ディスプレー 23.6型(1920×1080ドット)、グレア液晶、10点マルチタッチ対応
光学ドライブ BDXL対応ブルーレイディスクドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T、Killer E2200)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac、最大433Mbps)、Bluetooth 4.0+LE
インターフェース USB 3.0端子×3、USB 2.0端子×2、D-sub 15ピン、HDMI端子×2(入力×1、出力×1)、SD/SDHC/SDXC/MS Pro/MS Pro Duo対応メモリーカードスロットヘッドフォン出力/マイク入力端子など
ウェブカメラ 200万画素
OS Windows 8.1 Update(64bit)
サイズ/重量 約幅583.3×奥行33×高さ424.6mm/約9.75kg
マウスコンピューター/G-Tune


(次ページ「迫力のあるゲーム映像を楽しめるフルHDディスプレー」へ続く)

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事
マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune