このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ふぉんじょ@ ~ヘッドフォンと女の子

愛器はJabra REVO、色違いで2色!

ミイラ好き!? アイドルSKE48 矢方美紀、AKGで管楽器を堪能

2014年09月16日 17時00分更新

文● 貝塚怜、聞き手● 荒井敏郎、写真● 鎌田拳太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SKE48の矢方美紀さんに、開放型ヘッドフォンの名機「AKG K701」を聴いてもらいました。「管楽器の音がとってもきれいでした!!」という感想と、かわいいイラストを描いてくださいました!

矢方美紀(やかたみき)

 1992年6月29日生まれの22歳。大分県出身。キャッチフレーズは「ひー、ふー、みきてぃ、M!」。

 2009年11月、「SKE48第三期メンバーオーディション」に合格し、2010年12月6日、研究生からチームKIIの正規メンバーに昇格。2013年からはチームSに移籍している。

 イラストが得意で、過去には9thシングル「アイシテラブル!!」のタイトルロゴを担当した。また、モノマネにも定評があり、「サザエさん」の「フグ田タラオ」や「穴子」、「江頭2:50」「キンタロー。」などレパートリーも広い。

 古代エジプト文明が好きで、「キスだって左利き」の特典DVDでは、早稲田大学名誉教授/考古学者の吉村作治氏と対談をしたこともある。エジプト関連で特に好きなのは、「ネフェルティティの胸像」。

「屋形船は、水面がすごく近かったですね」

—— 今日は屋形船で(※1)いらっしゃったんですか?

「(笑)。……今日は、新幹線で来ました。天候も悪かったし、屋形船だったら転覆しちゃう」

—— 大分県って実際に屋形船がけっこうあるんでしょうか?

「あります! でも私、実は1回も乗ったこと……あ、そうだ、1回乗りました! 大分じゃないけど、岐阜県の川で乗りました!」

—— 川?(笑) どうでした?

「けっこう、水面と近いって言うんですかね。船って、乗ってると水面から遠いイメージがあるじゃないですか。でも屋形船は(水面が)すごく近かったですね」

「手漕ぎボートにも乗ったことあるんですけど、漕ぐのに必死だったんで、(水面のことは)考えてなかったです(笑)」

※1 矢方美紀さんのキャッチフレーズ「ひーふーみきてぃ! M! 大分県から屋形船でやってきました」より。

「大分は……かぼすジュースとか! さっぱり系が好きな人が多いです」

—— 好物はバナナジュースときいていますが、大分ってあまり甘いもののイメージがないですよね。

「大分は、すっぱいイメージですね。かぼす……あの、かぼすジュースとか! さっぱり系が好きな人が多いです。おじいちゃんの家にも、いちじくの木があったりして。甘いお菓子よりは、フルーツをよく食べていました」

—— かぼすが名産なんですね! 食卓への登場率も高いですか?

「よく登場します! 特に夏場とか、魚に絞って食べたりしますよ。

 (ご当地キャラの質問に)かぼすに見立てた『かぼたん』と、あと『めじろん』ていうキャラクターがいますね。めじろんって、鳥のメジロめじろに見立てた、丸いやつなんですよ!(笑) めちゃでっかいめじろの、鉢巻きしてるキャラクターです。あの、私が中学生か高校生くらいのときですかね……おおいた国体(※2)っていうのがあって、そのときのキャラクターでした、めじろん」

—— どちらも知らない……地元ではメジャーですか?

「大分のお祭りに行くと、いますね。(メジャーといえば)私、オカザえもんが結構好きなんですけど、最近人気じゃないですか。全国的になってきちゃうと、寂しさがありますね……メジャーデビューしちゃうと(笑)」

—— メジャーデビュー(笑)

※2 第63回国民体育大会(通称:チャレンジ! おおいた国体)

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ