このページの本文へ

引き出しが100%全開する「ワンダフルオープン」も

パナソニックの新型冷蔵庫は「シャキシャキ野菜室」が魅力的!

2014年08月21日 19時59分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
NR-F610PV-T

 パナソニックは8月21日、引き出しを100%全開できる「ワンダフルオープン」を採用したトップユニット冷蔵庫に、適切な湿度で野菜の鮮度が長持ちする「シャキシャキ野菜室」を備えた新製品9機種を発表した。

 シャキシャキ野菜室は、保鮮プレートにより密閉性を高めて湿度低下を抑制するとともに、野菜から出た湿気で湿度が上昇しすぎた場合、保鮮プレートに搭載した「モイスチャーコントロールフィルター」が過剰な湿気を放出して、適切な湿度を維持するというもの。

オニキスミラーガラスドアを採用した「NR-F610XPV-X」

 このほか、ドア前面に深みがありダークに輝く加工を施した「オキニーミラーガラス」を採用したフラットなデザインが特徴のモデルや、約-3℃の微凍結が可能な「微凍結パーシャル」を搭載したモデルもラインアップする。

 全製品とも価格はオープンで、9月25日より順次発売する。

カテゴリートップへ