このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

コミケ開催!! 知らないと恥をかくコスプレ撮影マナーとちょいテク紹介!

2014年08月15日 05時59分更新

文● 林佑樹(@necamax)、モデル:黒田みこ(@miko_prpr

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2014年8月15日〜17日にかけて、「コミックマーケット86」が東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される。

 コミックマーケット、いわゆるコミケといえば、前日からの高度な情報戦に始まり、ネタを仕込む始発行軍、キレイに整った列移動、そして開幕から始まる戦術的行動などなど、年2回のマナーとルールを守って楽しむお祭りである。薄い本やら商業出版の難しい妙にマニアックなジャンルの本やらが盛りだくさんな上、規模拡大の一途をたどるコスプレエリアを楽しみにしている人が多いのではないだろうか。

 そしてもうひとつ、コミケ名物(?)といえるのが行列待機だ。ASCII.jp読者には説明不要な世界だが、筆者もコミケに参加しており、行列待機中はたいそう暇だ。今ではスマホ・タブレットがあるため、高度な情報戦を楽しみつつ時間経過を待つなどで楽になってきた。各キャリアも仮設基地局を持ち込んでベンチマークをするほどで、通信状況は年々快適になっているといえるだろう。

 そこで今回は、行列待機中の読み物として、知らないと恥をかく、コスプレエリアでの撮影マナーと、カメラ単体で可能な撮影テクを紹介したい。モデルさんは、「14年夏・最速Windowsタブ決定戦!?—プールと防水タブでオトナの限界を試す!」に引き続き、黒田みこさんである。

黒田みこ(ノクトルナ所属)。なんでも挑戦できるグラビアタレントを目指している。自称・変態。大雪の秋葉原でスク水撮影をして話題になったことも。趣味はマンガ、カラオケ、ゲーム、絵を描く。ウェブ番組「週プレの扉」、スカパー「革命!グラドル新党」に出演中

「コミックマーケットカタログ」、公式サイトで
3つの注意事項をチェック

 撮影者として参加する場合には、「コミックマーケットカタログ」はくまなく読むことを手始めに、コミックマーケット公式サイトにある「コスプレ&コスプレ撮影 サポートページ」で、要項を必ず確認しておきたい。さらに、撮影者向けの「コスプレ撮影の注意事項」ページがあり、基本的な注意事項として挙げられている以下の3点をチェックだ。

  • 撮影するレイヤーさんに許諾をもらう
    (無許可の撮影や盗撮などの禁止)
  • 撮影時は安全を確認
  • 混雑時はスタッフ・警備員の指示に従う

まずは元気よくあいさつし、ちゃんと撮影の許諾をもらおう
こんな感じの側面側からの撮影はダメ
掲載写真は筆者が好きな構図なのだが、こういった側面側からの撮影の場合も、必ず撮影許可をもらってから「あっちを向いてください」などとお願いしよう

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART