このページの本文へ

初心者がスマホを買ったらすぐ入れるべきアプリ30選 ― 第1回

スマホを購入したら即インストールすべきAndroidアプリ10選

2014年08月11日 12時00分更新

文● 林 佑樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アプリ名は不思議だが機能はグレイト
高度な写真編集者 - Photo Editor Pro

高度な写真編集者 - Photo Editor Pro

作者:Zentertain
価格:無料(アプリ内課金あり)


 効果的な写真編集アプリはなかなか登場しないが、直訳調の名称はともかく、個人的に久しぶりにスマッシュヒットなアプリ。メジャーな写真編集アプリのいいところを押さえました的な作りで、かつ動作も軽い。インターフェースもスッキリしており、わかりやすく操作しやすい点も魅力だ。

 設定メニューは画面下部に並んでおり、スライドさせることでメニューを切り替えていける。各種設定はスライダーで調整しつつプレビューで確認可能と、プリセット機能は最小限なものの、初心者でもあれこれいじりやすい。なお、効果には有料アドオンがある。

基本画面。強調や効果、フレーム、ステッカーなどが冒頭に並ぶ効果は無料分でも十分に豊富だが、さらに欲しい場合は有料アドオンを購入することになる
「鮮明度」はいわゆる明瞭度で、効きがよく、写真にメリハリを付けやすい。シャープよりはこちらで微調整のほうがスマホ画面ベースで楽かもしれない大半の設定は写真のようにスライダーで強弱を付ける仕様だ

通信量は気にしておこう
通信量モニター

通信量モニター

作者:AndCreate
価格:無料


 各キャリアの新プランは、通話し放題だが、データ通信についてはさまざまなコースがある。うっかり動画サイトを長時間見ようものなら規制対象になることもあるので、まずは本アプリでどれくらい使っているのかを認識しよう。通信量を表示するだけでなく、日/3日間/月の制限通知を設けることもできるため、たとえば1日150MBまでといった使い方も可能なのだ。

まずは設定をチェック。デフォルトでは7GBになっているが、契約したプランに合わせて変更しよう通信速度の表示画面右上にレイヤー表示される
試しにRBB TODAY SPEEDTESTをしてみたところ使用した通信量はグラフで確認できるほか、アプリ単位での使用量もチェックできる

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART