このページの本文へ

DAOTECH「X10 BELLUM」

世界最小のATX対応ミドルタワーPCケースが発売開始

2014年08月07日 23時34分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ATX対応ミドルタワーPCケースとしては世界最小というDAOTECH製「X10 BELLUM」の販売が始まっている。代理店はサイズ。

ATX対応ミドルタワーPCケースとしては、世界最小をうたうDAOTECH製「X10 BELLUM」
某社製Mincro ATXサイズのPCケース(右)と並べてみるとご覧の通り。左の「X10 BELLUM」はATX対応なのに小さいのがわかる

 「X10 BELLUM」は、サイズ170(W)×396(D)×350(H)mmと見た目は完全にMincro ATXサイズのPCケースながら、内部にATXフォームファクターのマザーボードをマウント可能というのが特徴。さらに、最長350mmまでのビデオカードと、通常のATX電源ユニットを搭載可能だ。

 ベイ数は、5インチ×1(MicroATXマザーボード装着時のみ)、2.5/3.5インチシャドウ×2で、拡張スロットは7段。冷却ファンはリア80mm×1を標準で備え、サイド120mm×1、トップ120mm×1をオプションで追加可能。そのほか、フロントI/OはUSB 3.0×1、USB 2.0×1、HDオーディオ×2。

内部の様子。CPUクーラーは高さ150mmまでが搭載できる

 価格はツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で5918円、ドスパラ パーツ館で5920円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中