このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

アスキースマホ総研 ― 第35回

5.5型のiPhoneってホントに出る!? 次期iPhoneを今年も妄想

2014年08月12日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
去年は仲良くゴールドのiPhone 5sを買ったスマホ総研の3人。今年のiPhoneは一体全体どうなる?

 今年も秋には登場するはず、いや出てくれないと、ユーザーもメディアもキャリアもショップも、いろんな人がいろんな意味でやっぱり困る次期iPhone。画面サイズが大きくなる、サイズが異なる2モデルが出る、薄くなるなどなど、年に1度のiPhoneだけに、さまざまな未確認情報が飛び交っている。

 iPhone 5sは発売直後(ドロイドさんだけ発売日に入手できず)に購入し、今年も当然買う予定というアスキースマホ総研の3人。アップル製品とiPhoneが大好きなカリーさん、スマホならなんでもお任せのドロイドさん、スペック重視派のスピーディー末岡さんが、2013年に引き続き、勝手に次期iPhoneを妄想します!

9月に出る(かもしれない)iPhone 6(仮)
予想・妄想ポイントはこれだ!

アップル系ライターとして、やはりこの時期は盛り上がっているカリーさん

カリー 今年もこの時期は、次のiPhoneの話題です! ようやく俺のマスクもiPhone 5sのゴールドばりに輝くときがきました!

スピーディー 相変わらず、よくわからない意気込みの表明だな。

ドロイド とはいえ、去年のカリーさんは大変でしたね。iPhone 5sを買うために14時間も並んだわけですから

カリー スピーディーさんは、発売イベントの取材帰りに立ち寄ったお店であっさり買えてたし、俺はお祭りへの参加を楽しむと言うより、根本的にブツが欲しいだけなので、さすがに辛かったというか……。

iPhone 5s発売日早朝の銀座でグロッキー状態のカリーさん

スピーディー 今までiPhoneと縁がなかった自分も、iPhone 5sはついに買っちゃいましたからね。しかも発売日に。というか、本当に9月に出るんですかね?

カリー 例年通りなら9月ですし、ここに来て8月はないでしょう。10月以降という可能性ももちろんありますが……。でもまあ、いつ出ても絶対買います!

ドロイド ともかく今回の気になるポイントとして、以下の4つにまとめました。

次期iPhoneはどうなる? 予想&妄想のポイント

●画面サイズや本体デザインはどうなる?
●サイズが2つあったとして、その位置づけは?
●ハードウェアの新機能はどんなのがある?
●ネットワークの対応はどうなる?

カリー それじゃあ、1つずつ見ていきましょう!

画面サイズや本体デザインはどうなる?
5.5型&4.7型の2モデル構成!?

ドロイド まずは、画面サイズと本体デザインについて。画面サイズが異なる、2モデルが登場するという話があります。

スピーディー 5.5型&4.7型の2モデルというウワサは本当なのかなあ? と思うときもあるけど、海外の主要メディアもすでに報道しているからなあ。でも、大画面スマホ好きとしては単純にうれしい!

ドロイド 5.5型WQHD液晶(1440×2560ドット)のパネルについては、すでに自社スマートフォンに搭載したLGに加えて、ジャパンディスプレイが出荷開始を3月に発表、シャープも展示していたことが話題になっていますね。可能性は高いのかなと思ってしまう。

ソニー、東芝、日立の小型液晶生産子会社が統合したジャパンディスプレイはiPhone用に液晶パネルを供給しているとされる1社。3月に5.5型WQHD液晶の出荷開始を発表しているシャープも7月の中小型ディスプレーの説明会で、5.5型WQHD液晶を展示していた

カリー 5.5型というと、いわゆるファブレット的なものですよねえ……。今の4型が好みなんだけどなあ。自分は手が小さいので、小さいままの方がうれしい!

スピーディー 日本では「外国人は体格が違う」とかよく言いますけど、体のサイズとは関係なく、海外、特にアジアでファブレットが人気だからね。俺もファブレットのほうが好きだし。

ドロイドさんは普段から5.7型の「GALAXY Note 3」を愛用している。大画面によるメリットはすごく大きいといつも主張している

カリー うーん、5.5型と4.7型の2モデルがもし出るのなら、俺は小さい方なのかなあ。ところでデザインはどうなるのでしょう。やっぱり今回の筐体もフラットなデザインなのかな。

ドロイド 現行iPod touchが6.1mmだから、それに近い薄型というのはありそうな話。あと最近は、海外でも薄型スマホへの注目度が非常に高いです。実際に、気がつけばスマホで薄型を売りにするのは海外メーカーが中心になってきました。

現行iPod touch並の6.1mmの薄さだと、インパクトがあるはず

アスキースマホ総研の期待と妄想

・やっぱり5.5型と4.7型の2モデル構成?
・ボディーは超薄型!?


(次ページでは、「iPhone 6の製品名を大胆予測!?」)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART