このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 ― 第92回

夏スマホのAQUOS、ARROWS、Xperiaのバッテリー最強は?

2014年07月28日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AQUOS ZETA、ARROWS NX、Xperia ZL2で比較をしてきた本連載。最後となる今回はバッテリー比較を行なう。バッテリー容量も大きく、スタミナに自信がありそうな3台だが、一番長持ちする機種はどれだろうか? 特徴的な独自機能についてもチェックしていく。

ドコモ「AQUOS ZETA SH-04F」ドコモ「ARROWS NX F-05F」au「Xperia ZL2 SOL25」

3機種のスペックを振り返る
非常に性能が高い3台

 今回も比較するのはNTTドコモ「AQUOS ZETA SH-04F」「ARROWS NX F-05F」、au「Xperia ZL2 SOL25」の3機種。

 これまでの比較で、料金とカメラチェックでXperia ZL2スピードチェックではARROWS NXの勝利となっている。ハイスペックの機種ばかりということで常に接戦という印象だ。まずはあらためて3機種のスペックを見てみよう。

  ドコモ
「AQUOS ZETA
SH-04F」
ドコモ
「ARROWS NX
F-05F」
au
「Xperia ZL2
SOL25」
メーカー シャープ 富士通 ソニーモバイル
本体サイズ 約74×140×9.3mm 約69×140×10.4mm 約72×137×10.8mm
重量 約154g 約159g 約167g
画面サイズ 5.4型 5型 5型
画面解像度 1080×1920ドット 1080×1920ドット 1080×1920ドット
OS Android 4.4.2 Android 4.4.2 Android 4.4.2
CPU クアッドコア 2.3GHz クアッドコア 2.3GHz クアッドコア 2.3GHz
ROM/RAM 32GB/2GB 32GB/2GB 32GB/3GB
メモリーカード microSDXC(128GB) microSDXC(64GB) microSDXC(128GB)
下り最大通信速度 150Mbps
(Xi)
150Mbps
(Xi)
150Mbps
(4G LTE)
LTE対応周波数 2GHz/1.7GHz
/1.5GHz/800MHz
2GHz/1.7GHz
/1.5GHz/800MHz
2.5GHz(WiMAX 2+)
/2GHz/800MHz
キャリアアグリゲーション × ×
VoLTE ○(7月下旬予定) ×
無線LAN 2.4/5GHz対応 2.4/5GHz対応 2.4/5GHz対応
テザリング ○(最大10台) ○(最大10台) ○(最大10台)
カメラ画素数 1310万画素CMOS
(裏面照射型)
2070万画素CMOS
(裏面照射型)
2070万画素CMOS
(裏面照射型)
インカメラ 210万画素CMOS
(裏面照射型)
130万画素CMOS
(裏面照射型)
31万画素CMOS
防水/防塵 ○/× ○/× ○/○
ワンセグ連続視聴 10時間20分 8時間 6時間40分
フルセグ連続視聴 8時間 6時間20分 4時間50分
FeliCa
赤外線通信 ×
NFC
Bluetooth 4.0 4.0 4.0
MHL(HDMI) × ×
Miracast
SIM形状 microSIM microSIM microSIM
バッテリー容量 3300mAh 3200mAh 3000mAh
Qi × × ×
カラバリ Orange、Black、White Gold、White、Red ターコイズ、ホワイト、ブラック

 3機種ともバッテリー容量は3000mAh以上。これまでの傾向ではAQUOSが有利という印象だが、省エネ性能は各社とも向上している。今回は省エネ関連の設定も含めてテストしてみた。

公開当初、スペックの一部に間違いがありました。お詫びのうえ、修正いたします。

YouTube2時間再生では
ARROWS NXが大幅リード

 まずはいつものYouTubeの2時間再生。満充電後、4G(LTE)に接続し動画を再生し続ける。バッテリー残量はアプリの「Battery Mix」で確認する。

 設定は音量を中くらい、画面の明るさはセンサーに任せて自動調整、GPSも有効にし、BluetoothとWi-Fiはオフだ。他の設定は原則初期設定のままだが、AQUOSとARROWSはマチキャラをオフにしている。AQUOS ZETAのグリップセンサーもオフにした。

  AQUOS ZETA ARROWS NX Xperia ZL2
2時間視聴後の
バッテリー残量
75% 84% 75%

 バッテリー残量だけを見れば、ARROWS NXの圧勝だ。84%の残量表示。かつての悪評の姿はもう見えない。ただARROWS NXはたびたび再生が中断/消灯していて、そのたびに手動で戻しており、スムーズに再生したわけではない。

 一方のAQUOS ZETAはスムーズに再生したうえ、画面が他の2機種よりも明るいという特長があった。明るさセンサーやディスプレーの差だろう。バッテリー残量が75%とやや少ないのも、それらが理由の可能性もある。より暗い画面のXperia ZL2は同じ残量75%でもAQUOSよりやや劣ると判断した。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART