このページの本文へ

「iPhone 6」(なのかもしれないモック)が早くもアキバに登場!

2014年07月26日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チラホラとウワサ話も出回りだしている、iPhone 6(?)こと次世代iPhoneのモックアップがアキバ店頭に登場した。販売しているのはイオシスとJan-gleの各店だ。

またもや登場! 発表前恒例の新型iPhoneモックが店頭にやってきた。あくまで“かもしれない”アイテムだが、アキバ土産にも面白そう
カラーはゴールドとガンメタリックとシルバーの3色で、iPhone 5から一回り大型化。ホンモノはツートンデザインになるという話もあるが、モックの方はすべて金属製ボディーになっている

 発売前にアキバに出回るモックアップシリーズ、今回登場したのは注目のiPhone 6だ。実際に発表されてみないと詳細は不明だが、おおむね現在のウワサ通りのデザインになっているようだ。やや作りに甘い部分があるものの、購入して発売後に“ホンモノ”と違いを比べてみるのも一興だろう。

 サイズは5型前後に大型化し、フォルムも丸みを帯びたデザインに変更されている。ボタンレイアウトは電源ボタンが側面に移動。グリップしたままでも押しやすくなった印象だ。もちろんこれらが正確な保証はどこにもなく、ショップでも「ホンモノと同じかどうかは不明」と説明している。

厚みはほぼiPhone 5と同じだが、エッジ部分は丸みを帯びたデザインに変更されているようだ
電源ボタンは押しやすさを追求した結果か、側面に移動。指紋認証対応のホームボタンは5sから変わりないように見える

 販売店と価格は、イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店が1780円、Jan-gle秋葉原本店と同3号店が1050円(税抜)となっている。

 さらにイオシス各店では、モックアップにジャストフィットの「iPhone 6ケース」も同時に入荷。こちらは300円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART