このページの本文へ

スマホなどへのモバイルバッテリーとしても使える

ASUS、手のひらサイズのバッテリー駆動プロジェクター「S1」

2014年07月23日 14時13分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
バッテリー内蔵コンパクトプロジェクター「S1」

 ASUSは7月23日、手のひらサイズのコンパクトボディにバッテリーも内蔵し、どこでも映写が可能なプロジェクター「S1」を発表、7月25日に発売する。

 映写方式はDLP、光源はLEDを採用。映写解像度は854×480ドット(WVGA)で、最大輝度は200ルーメン。投影距離は0.73~2.43mで、約1mの距離で投影した場合41インチ相当の画面サイズとなる。

本体背面にはHDMI入力端子、USB給電用端子などが並ぶ 

 ボディ内には6000mAhのバッテリーを搭載、最大約3時間の映写が可能なほか、USB端子(電源出力のみ)を使ってスマホなどのモバイルバッテリーとして利用することも可能。

キャリングケースのほか、電源ケーブル、HDMIケーブル、HMLケーブルなどが付属する  

 入力端子はHDMI(MHL対応)×1、スピーカーも内蔵する。本体サイズは幅110.5×奥行き102×高さ30.7mm、重量は342g。予想実売価格3万9820円。

■Amazon.co.jpで購入【既存製品】

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】今冬に買うべき最新カメラは?フォトキナ2016レポ

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART