このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

全フロアを制覇せよ! 新生「ラジオ会館」に潜入

2014年07月19日 19時36分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
7月20日にグランドオープンを迎える「秋葉原ラジオ会館」。当日の朝にはオープニングセレモニーも開催予定だ

 JR秋葉原駅電気街口の駅前に位置し、秋葉原のランドマークの1つにもなっていた、秋葉原ラジオ会館。2011年8月に以前の建物が閉鎖となり建て替え工事が進んでいたが、7月20日に新しく生まれ変わった新生”秋葉原ラジオ会館”がオープンを迎える。

 オープンに向けて急ピッチで準備が進められている7月18日に行なわれた、関係者やプレス向けの内覧会に潜入してきたので、地下1階から地上9階までの10フロアに入居する店舗を、一足早くお伝えしていこう。

秋葉原ラジオ会館は、地下1階から地上10回までの11フロア。10階はイベントスペースで、店舗は地下1階から9回までの10フロア

地下1階は、銀座ライオン!

 地下1階には、明治32年創業の老舗ビアレストラン「銀座ライオン」が入店。サッポロ生ビールを始めとしたドラフトのタップが8つ用意されている。また、「銀座ライオン」の名物“ローストビーフ”が他店と違い、フルタイムで提供される。

 なお、同店のみビルの営業時間と違い、月曜から土曜までが11時30分から23時、日曜、祝日が11時30分から22時。

銀座ライオンには、ビル内のエレベーターやエスカレーターを使わずにビルの正面右側の階段からも入店可能

土産屋にコンビニ、めがね店などバラエティー豊かなラインナップ

 1階の正面には、TCGカードを販売する「カードラボ」とお土産物を取り扱う「ギフトショップ The Akiba」の対照的な2店舗に加えて、メガネ店「オンデーズナイン」、TCGショップ「トレカパークAKIBAラジ館1店」、スマホケースショップ「UNiCASE」、コンビニエンスストア「サンクス」の6店舗が入居。また、1階の上りエスカレーターのすぐそばにみずほ銀行のATMも設置されている。

東京の土産やご当地キャラ商品などを扱うギフトショップ The Akiba。新製品の「ゆりかもめの玉子 秋葉原ver.」はここでしか購入できないオリジナル商品
新品・中古を取り扱う「カードラボ」では、各種トレーディングカードゲームの新品・中古を取り扱っている
みずほ銀行のATMは1基設置されている
ガルパンでデコレーションされた「サンクス 秋葉原ラジオ会館店」。こちらのコラボは8月末までの予定
店内のタペストリーなどもガルパン仕様になっているほか、グッズ類の販売も実施。またガルパングッズを購入すると、オリジナルキャラクターカードのプレゼントも実施
メガネショップ「オンデーズ ナイン 秋葉原ラジオ会館店」では、開店記念に「アイドルマスター」とのコラボPCメガネを限定50本販売予定している。
スマホケースなどを扱う「UNiCASE」。通常はウェブ通販のみのガルパンコラボシールを販売予定

次ページでは、「TCGショップからプロ音響まで今と昔が混ざり合う2階

お詫びと訂正:掲載当初、テナント情報について誤りがございました。該当部分を訂正するとともにお詫び申し上げます。(2014年7月21日)

前へ 1 2 3 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社