このページの本文へ

防御力最大級のキャタピラースマホ「CAT B15」

2014年07月18日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 世界最大の建設機器メーカーである、米キャタピラーブランドの超タフネススマートフォン「CAT B15」がアキバ店頭に入荷。イオシス アキバ中央通店にて販売中だ。

耐久性ではピカイチな、あのキャタピラーブランドの高耐久スマホが店頭に登場。パッケージは、同社の特徴的なコーポレートカラーに「CAT」のロゴマークが配置されている

 建設業や物流業などのビジネス現場での使用を想定した、圧倒的タフネスを誇るスマートフォンがやってきた。基本スペックはそれほど高くないものの、過酷な環境に耐えるべく設計された防御力の高さは圧巻だ。

 水深1mで30分間耐えることができるIP67準拠の防水、防塵性能に加えて、米軍事調達規格「MIL-STD-810G」に準拠した耐衝撃・耐落下性能を備えている。そのほか、濡れた手で触っても大丈夫な高感度タッチパネルや-20~55℃の広範な温度域に対応するなど、耐久性の高さでは世界最高レベル間違いなしのスマートフォンだ。

防水・防塵・耐衝撃・耐落下と、過酷な環境に耐える強靭さを備えた筐体。ボタン類は手袋をしたままでも押しやすいよう工夫されている

 液晶パネルには米コーニング社の強化ガラス「Gorilla Glass」を採用。ディスプレーは4型で解像度は480×800ドット、CPUはデュアルコア動作のMediaTek「MT6577 1GHz」、512MBメモリー、4GBストレージ(外部ストレージは最大32GBのmicroSDHC)などを実装する。そのほか500万画素カメラ、GPSを搭載、ネットワークはBluetooth 3.0、無線LANをサポートする。通信規格は3Gに対応、SIMスロットはデュアルSIM仕様。OSはAndroid 4.1を搭載している。

ボルトがいかめしい側面には、カバー付きの各種コネクターをレイアウト。カバーもかなりガッチリと本体に食い込んでいる

 本体サイズは幅69.5×奥行き125×高さ95mm、重さ170gとこの仕様にしては軽量だ。バッテリー容量は2000mAhで、16時間以上の連続通話と19日間の連続待ち受けに対応するロングライフも特長としている。

 イオシス アキバ中央通店にて5万7800円で販売中。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART