このページの本文へ

最大50台の家電が操作できるBluetooth学習リモコン

2014年07月17日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AV機器や家電をまとめて1台のスマートフォンで操作できる、Bluetooth対応の学習リモコンユニット「REX-BTIREX1」がラトックシステムから発売。ツクモパソコン本店で販売中だ。

複数のリモコンをスマートにまとめられる、スマホ対応のBluetooth学習リモコンがラトックから発売。簡単な登録作業でスマホから家電を操作できる

 スマートフォンやタブレットをテレビやレコーダー、エアコンなどのリモコンとして使用できる、Bluetooth対応の学習リモコン。モバイル端末とBluetoothで通信、ユニットから赤外線リモコン信号を送信して機器を操作することができる。

 アプリ経由で操作する仕組みで、主要メーカー製品のリモコン情報はプリセットとして登録済み。製品名を選ぶだけで使用できるほか、手動でリモコン信号を登録することも可能だ。

 アプリではテレビ、レコーダー、エアコン、照明などといったカテゴリーごとに登録可能で、登録リモコンの台数は各10台で最大50台。指定時間で信号を送信するタイマー機能も備えている。

Bluetoothでデバイスと通信、ユニットから赤外線信号を家電側に送信する仕組み。赤外線は有効距離8m、水平360度/垂直180度と部屋中に届く
アプリではカテゴリごと10台、最大50台を登録可能。ユニットにはUSB-ACアダプターで給電する

 接続インターフェースはBluetooth 4.0+LE(3.0 Class2準拠)で、端末最大通信距離は10m。赤外線の有効距離は8m、水平360度、垂直180度。iOS 6.0以降、Android 4.0以降のモバイル端末に対応する。

 ツクモパソコン本店にて、7389円(税抜)で販売中。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】Mod PCの魅力がわかる!ジサトラ出張、仙台

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART