このページの本文へ

光学10倍ズーム対応のカメラスマホ「GALAXY K Zoom」が登場

2014年06月28日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 光学10倍ズームに対応する、2070万画素センサー搭載のカメラ特化型スマートフォン「GALAXY K Zoom」(型番:C115)が早くもアキバ店頭に登場。Jan-gle秋葉原本店と同3号店にて販売がはじまっている。

デジカメが一体化したかのような、圧倒的なカメラ性能を誇る「GALAXY K Zoom」が店頭に登場。サムスンがプッシュするカメラ特化モデルの最新モデルだ
一見普通のスマホだが、裏返せば高性能カメラ。フラットなボディーを採用し、スペック・機能を強化しつつよりスマホっぽい外見になった

 デジカメ顔負けの本格派カメラを搭載した、サムスンが力を入れるカメラ特化型スマートフォンの新モデル。昨年に登場した「GALAXY S4 Zoom」の後継モデルにあたり、画面サイズがより大きく、それでいて薄型・軽量化を実現した。グリップを備えていた前モデルとは異なり、スリムでよりスマートフォンっぽくなったとも言える。

 メインカメラは2070万画素の裏面照射型CMOSセンサー、光学10倍ズーム対応レンズ(F3.1~6.3/24~240mm)を搭載する圧巻のスペックで、光学手ブレ補正や暗所に強いキセノンフラッシュも備える。感度は最大ISO 3200まで設定できるほか、5つの撮影モードから選択して手軽にプロ仕様の写真が撮影できる「Pro Suggest」、自分撮り用の連写機能「Selfie Alarm」など独自機能も多数搭載する。

カメラ性能を考えればスリムすぎる最厚部20.2mm、重さ約200gと薄型・軽量ボディー。側面にはシャッターボタンも備えている

 OSはAndroid 4.4。2コア1.7GHz+4コア1.3GHzのヘキサ(6)コアCPU、2GBメモリー、4.7型Super AMOLEDディスプレー(1280×720ドット)を搭載するなど、基本スペックも標準以上。ストレージは8GBで、最大64GBのmicroSDXCを外部ストレージに使用できる。ネットワークはBluetooth 4.0、NFC、無線LANをサポート。通信規格はLTEと3Gに対応している。

 Jan-gle各店にて、10万7784円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART