このページの本文へ

フルHDオーバーのWQHD液晶搭載「LG G3」がアキバにキタ

2014年06月19日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2K解像度のAH-IPS液晶ディスプレーや高性能カメラを搭載する、LGの新フラッグシップスマートフォン「LG G3」(型番:LG-F400L)がイオシス アキバ中央通店に入荷している。

2K解像度のIPS液晶など、ハイスペックを誇るLGの新フラッグシップスマホ「LG G3」が店頭に登場。入荷したのゴールドモデルだ

 LGが5月に海外で発売したフラッグシップスマートフォンがアキバ店頭にやってきた。2K(1440×2560ドット)の高解像度AH-IPSディスプレーに加え、スマートフォンで初めてレーザーオートフォーカスに対応した1320万画素の高性能カメラが特長だ。なお、入荷したのは型番「LG-F400L」の韓国「LG U+」(LGのテレコム)向けの性能強化モデル。

側面にはボタン類を搭載せず、背面に物理キーを実装。そのすぐ上には、スマホ初のレーザーAF対応カメラも備えている

 OSはAndroid 4.4。液晶サイズは5.5型で、主なスペックはメモリー3GB、内蔵ストレージ32GBなど。ネットワークはBluetooth 4.0、NFC、無線LANをサポート。通信規格はLTE、W-CDMA、GSMに対応する。また、無接点充電に対応するほか、画面タップでON/OFFできる「Knock Code」などLG独自機能も搭載している。

 イオシス アキバ中央通店にて8万9800円で販売中。

「LG U+」向けの強化モデルで、現地のモバイルテレビ用と思われるアンテナも実装。インターフェースはボトムにmicroUSBとイヤホンジャックを備える

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART