このページの本文へ

損傷および盗難に対応の「東芝PCプレミアム保証」も選択可

Core i7への強化やOfficeなしの安価なモデルも! 15.6型コンバーチブルノート「dynabook P75」に東芝ダイレクトモデル

2014年06月18日 11時00分更新

文● 笛木/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
タッチ対応の15.6型コンバーチブルノート「dynabook P75」にウェブオリジナルモデル登場

 東芝は6月16日、タッチ対応15.6型コンバーチブルノートPC「dynabook P75」の東芝ダイレクト直販モデル2タイプの受注を開始した。

 「dynabook P75」は、360度回転するヒンジ設計により、環境やシーンに応じてノートパソコンスタイルやタブレットスタイル、テントスタイル、スタンドスタイルに形状を変化させることが可能。

動画閲覧などに適しているという「テントスタイル」

 本機の搭載する15.6型ディスプレーはフルHD対応(1920×1080ドット)で、広視野角のIPS液晶パネルを採用。タッチにも対応している。

 ウェブオリジナルモデル「dynabook P75/W8M」では、CPUがCore i5-4210U(1.70GHz)からCore i7-4510U(2.00GHz)へと強化。また、Office Home and Business 2013の有無が選択可能だ。

カラバリはサテンゴールドの1色

 そのほかの主なスペックは、メモリーは8GB、ストレージは1TB HDD。OSはWindows 8.1 Update(64ビット)。Adobe Photoshop Expressが付属する。

 また、1年の通常無償保証に加え、2年延長する「東芝PCあんしん3年延長保証」、“破損・液損・災害による損傷および盗難”に対応の「東芝PCプレミアム保証」が選択できる。

主なスペック
型番P75/W8M
ディスプレー15.6型ワイド フルHD(1920×1080ドット)高輝度TFTカラー、Clear SuperView LED液晶(省電力LEDバックライト)、タッチ対応
OSWindows 8.1 Update(64ビット)
CPUCore i7-4510U(2.00GHz)
GPUインテル HD グラフィックス4400(CPU内蔵)
メモリー8GB
ストレージ1TB
通信機能IEEE 802.11ac/a/b/g/n、1000BASE-T、Bluetooth 4.0
スピーカーharman/kardonステレオスピーカー
インターフェースUSB 3.0×3、HDMI端子(4K対応)、ブリッジメディアスロット(SD/SDHC/SDXC/マルチメディアカード)、マイク入力/ヘッドフォン出力端子、ウェブカメラ(約92万画素)
サイズ約幅382.0×奥行246.8×高さ19.0mm
重量約2.3kg
付属ソフトAdobe Photoshop Express
OfficeソフトOffice Home and Business 2013なし
バッテリー駆動時間約6.5時間(JEITA2.0)/約9.0時間(JEITA1.0)
カラーサテンゴールド
実売価格18万3600円16万3080円



 

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー