このページの本文へ

CENTURY「裸族のスカイタワー10BAY IS」

10台を個別に電源ON/OFFできるタワー型HDDケースが登場

2014年06月14日 23時17分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3.5インチSerial ATA対応HDDを最大10台収納できるという「裸族のスカイタワー10BAY IS」(型番:CRST1035U3IS6G)がセンチュリーから登場した。

3.5インチSerial ATA対応HDDを最大10台収納できるという「裸族のスカイタワー10BAY IS」

 まるでPCケースのような同製品は、3.5インチSerial ATA対応HDDを最大10台収納できる巨大な外付けHDDケース。300W電源を内蔵し、インターフェースはUSB 3.0。従来モデルにはなかった独立電源スイッチを搭載し、使いたいHDDを選択して個別に電源をONできるほか、使用中でも電源をOFFにしてドライブ交換が可能だ。

 収納はフロントベイ方式を採用し、簡単に組み込みが可能。付属の「裸族のインナー」を使えば2.5インチSerial ATA対応HDD/SSDも使用可能となる。サイズは179(W)×385(D)×330(H)mm、重量約6kg。冷却用ファンは140mm(1400rpm、ノイズレベル34dB)。製品には本体、専用ACケーブル、USB 3.0ケーブル、ドアロックキー、裸族のインナーなどが付属する。
 価格は3万9744円。ツクモパソコン本店で販売中だ。

従来モデルにはなかった独立電源スイッチを搭載し、使いたいHDDを選択して個別に電源ONすることができるほか、使用中でも電源をOFFにしてドライブ交換が可能

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社