このページの本文へ

キーボードは、キー中央部に0.2mmのへこみがある「フレームレスキーボード」を採用

4K出力対応、harman/kardonのステレオスピーカーの14型ノート「dynabook P54」

2014年06月16日 12時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
2014年夏モデルで4K出力に対応するHDMI端子を搭載する14型ノートPC「dynabook P54」

 東芝は6月16日、2014年夏モデルで4K出力に対応する14型ノートPC「dynabook P54」を発表した。6月20日に発売予定で、価格は14万円前後。

 dynabook P54は、4K出力に対応するHDMI端子を搭載し、オーディオブランド「harman/kardon」のステレオスピーカーを内蔵している。キーボードは、キー中央部に0.2mmのへこみがある「フレームレスキーボード」を採用し、タイピングの心地よさを追求したという。

 CPUはCore i3-4025U(1.9GHz)、メモリーは4GB、ストレージは1TB HDDという構成だ。ディスプレーは14型で、解像度は1366×768ドット。通信規格は有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0に対応している。OSはWindows 8.1(64bit)を採用する。

 インターフェースはUSB 3.0端子、USB 2.0端子、HDMI端子など。本体上部には、約92万画素のウェブカメラを内蔵している。カラバリはサテンゴールド。

タッチ対応の11.6型ノートPC「dynabook N51」

 また同時に、タッチ機能を搭載する11.6型ノートPC「dynabook N51」も発表した。6月20日に発売予定で、価格は9万円台前半。

 dynabook N51はCeleron N2830(2.16GHz)、4GBメモリー、500GB HDDという構成だ。ディスプレーは11.6型で、HD解像度に対応している。OSはWindows 8.1(64bit)。約92万画素のウェブカメラを内蔵する。

dynabook P54の主なスペック
製品名 dynabook P54
CPU Core i3-4025U(1.9GHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス4400
メモリー 4GB
ストレージ 1TB HDD
ディスプレー 14型ワイド(1366×768ドット)、Clear SuperView LED液晶
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0
光学ディスク -
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×1、HDMI出力端子×1、マイク入力/ヘッドフォン出力端子×1、SDカードスロット×1
内蔵スピーカー harman/kardon ステレオスピーカー
内蔵カメラ 約92万画素ウェブカメラ
連続駆動 最大8時間
サイズ/重量 約幅344×奥行242.9×高さ19.3mm/約1.9kg
OS Windows 8.1(64bit)
Officeソフト Office Home and Business
dynabook N51の主なスペック
製品名 dynabook N51
CPU Celeron N2830(2.16GHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス
メモリー 4GB
ストレージ 500GB HDD
ディスプレー タッチ対応11.6型ワイド(1366×768ドット)、Clear SuperView LED液晶
通信規格 有線LAN(100BASE-TX)、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0
光学ディスク -
インターフェース USB 3.0端子×1、USB 2.0端子×2、ミニD-sub 15ピン、HDMI出力端子×1、マイク入力/ヘッドフォン出力端子×1、SDカードスロット×1
内蔵カメラ 約92万画素ウェブカメラ
連続駆動 最大約12時間
サイズ/重量 約幅284.0×奥行208.6×高さ13.8mm/約1.5kg
OS Windows 8.1(64bit)
Officeソフト Office Home and Business

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー