このページの本文へ

SilverStone「SST-CP11B-300」、「SST-CP11B-500」

小型PC自作にいい!! 極細&小型のSATAケーブル

2014年06月07日 22時45分更新

文● 藤田 忠

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 極細ケーブルとコネクター部が小さいSerial ATAケーブルがSilverStoneより発売された。SilverStoneの極細Serial ATAケーブル「SST-CP11」のバリエーションモデルで、青だったケーブル色がブラックになっている。

 ラインアップは長さ30cmの「SST-CP11B-300」と長さ50cmの「SST-CP11B-500」で、極細ながらSATA3.0規格に対応。コネクターに対して直角にケーブルが伸びており、ビデオカード直下にあるカードが邪魔でケーブルを差せないSATAコネクターなどにも使用できるのがウリ。狭いところにも通しやすいので、小型のPCケースで自作する際に良さげだ。

 価格は「SST-CP11B-300」が1728円、「SST-CP11B-500」が1836円で、パソコンショップアークとパソコンハウス東映で販売中。

極薄Serial ATAケーブルケーブルの「SST-CP11B-300」(左)と「SST-CP11B-500」(右)
ビデオカード直下のコネクターや通常のコネクターだとPCケースに干渉してしまう場合にオススメだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中