このページの本文へ

Suicaの残高をAndroidで確認できる「Suica Reader」

2014年06月14日 15時00分更新

文● あすらん(@RedbyFullMetalJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 首都圏に住んでいる人なら、電車やバスの移動で「Suica」や「PASMO」といったICカードを使うことが多いだろう。いちいち切符を買うことなく、「ピッ」と一発で改札を通れるのが便利だが、一方で残高が減っているのに気づかず、改札でカードをかざして初めて焦るというトラブルも起こりがちだ。

Suica Reader
価格無料 作者yanzm
バージョン9.1 ファイル容量845KB
カテゴリー交通 対応バージョンAndroid 2.3.3以上

 そこで役立てたいのが、この「Suica Reader」。FeliCaだけでなく、NFCにも対応したスマートフォンとあわせて使うことで、残高や乗車履歴をチェックできるようになる。

使い方はシンプル。NFC機能をオンにしてアプリを起動後、カードをかざすだけ残高確認だけではなく、使った駅やチャージの履歴も確認できるしかもカードごとに履歴を別々に記録することも可能
鉄道各社のICカードに対応しており、どれをどこで使ったかを分けられる。といっても何枚もICカードを持ち歩く人は、そう多くないかもしれないが、仕事の通勤費や移動費の確認で大活躍間違いなし履歴の参照、保存だけではなく、99円の追加機能でCSVエクスポートもできるようになる点も見逃せない。パソコンで家計簿をつけていたり、個人事業などで履歴をきちんと管理したい方はぜひ購入しておこう

 自分のICカードがスキミングの被害にあっていないか早期に気づくことができるのもポイントだろう。駅の改札で残高を見るだけでは、思ったより残高が少なかったとしても「気のせいかな?」と管理が疎かになりがちだが、「Suica Reader」で履歴を見れば犯罪にあってしまったことに気づける。

 思わぬときにも「あってよかった!」と役立つアプリなので、NFC対応のスマホユーザーでICカードを持っているなら、ぜひ一度使ってほしい。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン