このページの本文へ

BIOSTAR「A68N-5000」

4コア APU搭載のファンレスMini-ITXマザーがBIOSTARから登場

2014年06月06日 21時57分更新

文● 藤田 忠

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BIOSTARからモバイル・ネットブック向けのAMD製4コアAPU「A4-5000」をオンボードで搭載するファンレス仕様のMini-ITX対応マザーボード「A68N-5000」が発売された。価格はパソコンショップアークで9979円だ。

モバイル・ネットブック向けのAMD製4コアAPU「A4-5000」を搭載するファンレス仕様のMini-ITX対応マザーボード「A68N-5000」

 「A68N-5000」はクアッドコアのSoCである「A4-5000」(4コア/1.50GHz/L2キャッシュ2MB/Radeon HD 8330/TDP15W)をオンボードで搭載するMini-ITXマザーボード。大型ヒートシンクを採用することで、ファンレス動作を実現しているのが特徴。拡張スロットがPCI Express(2.0) x4×1(x16形状)、モリースロットがDDR3/DDR3L-DIMM×2(DDR3-1600/1333/1066/800、シングルチャンネル、最大16GB)。

手ごろな価格で動画やウェブゲームなどを楽しめる静音PCにいいかも

 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット×1、6chサウンド、SATA 3.0(6Gbps)ポート×2、USB 3.0ポート×2、USB2.0ポート×4(ピンヘッダ×2)などを装備。I/O部にはグラフィックス出力としてHDMI、D-subを備える。また、iPhoneやAndroid端末をマウスパッドやリモコンなどとして使える独自ユーティリティ「BIO-Remote 2」に対応している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中