このページの本文へ

待ってました! ツクモで新CPU“Devil's Canyon”の予約開始!

2014年06月03日 20時14分更新

文● 藤田 忠

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 発表されたばかりの“Devil's Canyon”こと倍率ロックフリーモデルのCoreシリーズと、Pentium初の倍率ロックフリーモデルの予約受付をツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.でスタートした。

オーバークロック向けCPUの倍率ロックフリーモデル3製品の予約受け付けが始まった

 予約受付が始まっている3製品の予価は、倍率ロックが解除されている“Devil's Canyon”こと「Core i7-4790K」(4コア/8スレッド/定格4GHz/TB時4.4GHz/L3キャッシュ8MB/TDP 88W)が3万6780円(税抜)、同「Core i5-4690K」(4コア/4スレッド/定格3.5GHz/TB時3.9GHz/L3キャッシュ6MB/TDP 88W)が2万5480円(税抜)。

第4世代Core iシリーズの「K」付きモデルとなるCore i7-4790KとCore i5-4690K。クロック周波数などに加えて、TDPもアップしている

 そしてPentiumブランドが誕生して20周年を迎えた記念モデルで、初の倍率ロックフリーモデルとなる「Pentium G3258」(2コア/2スレッド/定格3.1GHz/L3キャッシュ3MB/TDP 53W)が7580円(税抜)だ。

現行のPentiumシリーズでは初となる倍率ロックフリーになっている「Pentium G3258」。いろいろ遊べそうだ

 なお、各モデルの入荷時期は今のところ未定。予価も「あくまでも目安で、入荷時期の為替などで変わる可能性がある」とのことで、現状、他ショップでは入荷の時期や数は未確定という声が多かった。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

女子モテ☆ハロウィンPC自作に挑戦in大阪

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中