このページの本文へ

ASUS「MAXIMUS VII GENE」

Z97搭載のMicro ATXゲーミングマザー「MAXIMUS VII GENE」

2014年05月30日 23時57分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSのゲーミングブランド「R.O.G.」シリーズから、Z97搭載のMicro ATXモデル「MAXIMUS VII GENE」が登場。オリジナル機能に注目の1枚だ。

ゲーミングブランド「R.O.G.」シリーズから、Z97搭載のMicro ATXモデル「MAXIMUS VII GENE」が登場

 人気の「R.O.G.」シリーズに属するMicro ATXモデル“GENE”の最新モデル。別基板で提供される「SupremeFX Impact II+Sonic Radar II」は、サウンドカードを不要にする高性能ゲーム用オーディオ機能を提供。すべてのキーボードをゲーム用マクロキーボードに変更する「KeyBot」、安定した5Vを供給する強化型USBポート「TrueVolt USB」や、最大60Aの高出力フェライトコアチョーク「Black Wing choke」で構成される高耐久デジタル回路「Extreme Engine Digi+ III」を採用する。

別基板で提供される「SupremeFX Impact II+Sonic Radar II」は、オーディオカードを不要にする高性能ゲーム用オーディオ機能を提供する

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2(x16+x0もしくはx8+x8)、PCI Express x4×1(エッジフリー)、Mini PCI Express×1、M2スロット×1。メモリースロットはDDR3-DIMM×4(DDR3-3300/3200/3100/3000/2933/2800/2666/2600/2500/2400/2200/2133/2000/1866/1800/1600/1333、最大32GB)。
 オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット、7.1chサウンド、SATA3.0×8、USB 3.0×8などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI×1を備える。
 価格はパソコンショップアークとツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で2万6978円、BUY MORE秋葉原本店で2万6980円だ。

Z97搭載のハイエンドMicro ATXモデルとして注目の1枚だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中