このページの本文へ

ゆうメールが変形してゆうパック箱に

日本郵便、ヤフオク!向けや返品・回収向けの新サービス開始

2014年05月21日 19時38分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「クリックポスト」利用の流れ

 日本郵便は5月21日、ネットオークションなどで荷物発送を便利にする新サービス「クリックポスト」など、インターネット通販向けのサービス3種を発表した。

 「クリックポスト」は、ネットオークションの発送用サービス。利用する際にYahoo! JAPAN IDでログイン、支払いは Yahoo!ウォレットというまさに「ヤフオク!」に特化したサービス。ヤフオク!などYahoo!の発送の際にクリックポストのウェブサイトを利用し、自宅のプリンタで宛名を印刷、荷物に貼り付けて郵便ポストに投函するなどして発送する。

 荷物のサイズは34×25×3cm以下、重量1kg以下。月曜~日曜日(祝日・休日含む)配達され、荷物追跡サービスも利用できる。6月16日よりサービスを開始。料金は164円。

「ゆうパケット」のロゴ。従来からのサービス「ゆうメール」も併せてロゴが変更された

 「ゆうパケット」はネット販売を行う業者向けのサービス。3辺計60cm以下(長辺34cm以下、厚み3cm以下)、重 量1kg以下の荷物であれば、配達先の郵便受けに投函される。配達日は月曜~日曜日(祝日・休日も配達)、荷物追跡サービスも用意。料金は利用業者向けに個別設定となる。6月1日より開始される。

「リターンパック」利用の流れ

 「リターンパック」は返品・交換に特化した新サービス。こちらもネット販売を行う業者(法人)向けで、組み立て方によって大きさが変わる専用の箱を使用するのが大きな特徴。商品を返品・交換したい顧客の住所にゆうメールとして箱を送付し、顧客は箱を組み立て直して商品を入れ、ゆうパックとして発送する。ゆうパック着払シート式伝票をあらかじめ貼り付けておけるので顧客は宛名書きや伝票貼付の必要がない。携帯電話・モデムの回収、本の買取りなど各種回収物流に利用できるとしている。料金はゆうメール/ゆうパックと同じで、すでに提供を開始した。

「リターンパック」ではゆうメールとして送られてきた箱を組み直すとゆうパックの箱になる
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART